サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. おおさわさんのレビュー一覧

おおさわさんのレビュー一覧

投稿者:おおさわ

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本夏への扉

2001/10/29 20:48

SFを読んだことのない人でも楽しめる普遍的な作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この作品はSFに分類されていますが,SFを読んだことのない人でも十分楽しめると思います.SF的な小道具(タイムマシンやコールドスリープ技術等)も楽しめますが,なにより主人公ダニィの朴訥な人格に好感が持て,勧善懲悪モノとも呼べる王道的ストーリー展開も素直に面白く感じました.

 ハッピーエンドです.彼も,彼の恋人も,彼の猫も幸せになります.今から見ると技術的に無理な設定もありますが,そんなことは全く気にならないほど楽しく読めました.読後,貴方を幸せにしてくれる,そんな本です.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本戦うボーイ・ミーツ・ガール

2001/10/29 20:28

少年向けの良質なエンターテイメント作

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ヒロインの千鳥かなめは,「人類が未だ知りえない知識を知ることのできる能力」を持つため,テロリスト達からその能力を狙われます.彼女を守るため,ミスリルと呼ばれる超国家的組織から派遣されたボディガードが主人公,相良宗介です.ところが,彼は極強度の戦争ボケの持ち主で,千鳥かなめの平和な高校生活を破壊の渦に叩き込んでしまいます.ああ,千鳥かなめの運命はどっち?
 本作品はロボットモノとして,結構シリアスな作りをしています.その辺りでも読み応え十分です.しかし,注目は主人公,相良宗介の強度の戦争ボケっぷりと,かなめの彼へのつっこみっぷりです.平和な日本の高校に歴戦の戦士が転校してきた,というギャップから生み出される話が非常に面白い.これは設定の勝利でしょうね.また,渋い親父から美少女まで,実に多彩なキャラクターが生き生きと描写されていて,素直に「格好いいなぁ」「かわいいなぁ」という感想を持たせてくれます.少年向けの小説として,素直にお勧めできる作品です.

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示