サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. たんぽぽさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

たんぽぽさんのレビュー一覧

投稿者:たんぽぽ

28 件中 1 件~ 15 件を表示

どんな時でも

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 おなかにポケットがない お母さんカンガルーのケイティは 他のカンガルーのお母さん達のように 子どもを いろんな所へ連れて行く事ができずに 悲しんでいました。ある日 素晴らしい事を思いつき さっそく 試してみますが それは 簡単にはできませんでした。
 でも 母を思う 息子のフレディのおかげもあって 最後にはステキなポケットを 手に入れる事ができたのでした。
 障害があっても 困難に出会っても あきらめず 前向きに考えて行動する事が 幸せにつながるのですね。素晴らしいお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おおきなきがほしい

2001/07/31 16:36

夢いっぱいのお話です

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 大きな木の上に自分の家を造ってリスや小鳥と一緒に住んでみたい…という子どもの素敵な夢が広がるお話です。読んでいくうちに、お話に引き込まれ、子どもの頃にもどり、自分が主人公になった気分でワクワクしてしまいました。
 また、だんだんと木に登っていくところでは、見開きを縦に使っていて、とても雰囲気が出ています。
 素晴らしいお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

コンチになりたいな

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 きつねのこんきち君こと コンチとお母さんの素敵な生活を描いたお話しです。春から始まり、全部で12のお話しがありますが、中でも私は「いちご」のお話が好きです。
 朝、コンチはいちご畑で、いちごを摘んできます。朝食の時、コンチはそのいちごがもったいなくて、なかなか食べられません。
 匂いをかいだり、なめたり、そして、むねにあてて「いちごのブローチにする」といいました。そんなコンチにお母さんは「コンチのシャツにはもうとっくにいちごがついてるわ、ほら いちごのシミだらけよ」といって、シャツを脱がし、シミの上にいちごの刺繍をしてしまうのです。もう、コンチは大喜びです。そして、やっといちごも食べたのでした。
 なんて素敵な事を思いつくお母さんなのでしょう。感激してしまいました。私も子供に戻ってコンチになりたい!こんな自然に囲まれた豊かな生活を過ごしてみたいと思いました。
 とっても心温まるお話しです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本へんなおにぎり

2001/05/18 23:42

びっくり仰天だけどおもしろい

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 もく もく もくと出てきた雲は、手のような形をしています。2つの雲の手が、お出かけをします。そして山やビルを、最後にはお母さんまでおにぎりにしてしまいます。
 びっくり仰天だけど、おもしろい!! 子供にも大ウケでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本かみさまからの おくりもの

2001/05/06 23:39

子育てでイライラした時に読んでみて下さい。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 赤ちゃんが生まれる時,神様はひとりひとりに,贈り物を下さいます。5人の赤ちゃんが生まれ,それぞれに素敵な贈り物が届きました。そして,それは赤ちゃんたちの個性となって,赤ちゃんたちは,すくすくと成長していくというお話です。
 この本を初めて読んだ時,何とも言えないやさしい気持ちになりました。こどもはかわいいのだけれど,毎日の子育ては,イライラしたり,ストレスがたまります。そんな時,この本を読んで,息子が赤ちゃんだった頃を思い出すと,不思議と心が安らぎます。
 大人もこどもも,やさしい気持ちになれる本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バムとケロのそらのたび

2002/01/10 14:04

親子で夢中

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 おじいちゃんから届いた誕生日の招待状と小包み。なかみは、なんと組立式飛行機でした。さっそくバムとケロは飛行機を組立て旅に出ます。目指すはおじいちゃんの家! 途中には たまねぎ山脈やりんご山、かぼちゃ火山などがあり、ハラハラ・ドキドキの珍道中。外国の絵本のようなカラフルで楽しい絵。絵を見ているだけでも退屈しません。親子でハマっています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本うんちしたのはだれよ!

2002/01/08 15:38

いろんなうんちに出会える絵本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 頭にうんちを落とされたたもぐら君が、犯人を捜し出して仕返しをするというお話です。動物のうんちもいろいろあるんだ…とおもわず感心。ユーモアたっぷりの楽しい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本くろねこかあさん

2002/01/08 15:02

白と黒のシンプルな絵本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「くろねこかあさん あかちゃんうむよ どんな あかちゃん うまれるのかな」
 リズミカルな詩が、読んでいると心地よく、白と黒の切り絵もかわいいです。のどかでほのぼのとした雰囲気の絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本これはのみのぴこ

2001/11/29 23:51

愉快で

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 声に出して読むと とにかく おもしろい。
 前のページの文章が繰り返され どんどん言葉が増えていくのですが ページをめくるごとに なぜか 読む速さも 速くなっていき まるで 早口言葉のようになってしまいます。
 5歳の息子に読んであげた時は 笑いころげて 大うけでした。
 小学生くらいなら 声に出して自分で読むのも 楽しいと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本つきよのかいじゅう

2001/08/09 16:35

おもいっきり笑いました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 長新太さんの絵本を読む時は、 ワクワク ドキドキ いつも何かを期待してしまいます。つきよのかいじゅうなんて どんなかいじゅうなんだろう と思いながら読んでいくと、やっぱり思いもよらない展開! もう期待以上でした。
 久々に涙が出てくるほど、笑ってしまいました。これは、大人の方にもおすすめの絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本だいふくもち

2001/06/16 15:18

不思議なだいふくもち

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 口をきくだいふくもちが、あずきを食べ、小さいもちをうむ、という不思議なお話しです。結末もミステリーな感じで、ゾクゾクします(でも、うちのこは子は笑っていました)。
 絵とお話しもあっているし、内容も面白く、なんといっても語り口調が、たいへん気に入りました。
 こういう昔話は、おばあちゃんに読んでもらい、聞いてみたいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本キャベツくんのにちようび

2001/06/07 17:10

いらっしゃい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 にちようび キャベツくんとブタヤマさんが会いました。ブタヤマさんはおなかがすいていてフラフラ…キャベツくんを食べようとします。
 その時、「いらっしゃい いらっしゃい おいしいものがありますよー」とだれかの手がてまねきをします。それは、三匹の大きなネコたちでした。「ぶきゃっ」と驚くブタヤマさん。ちょっと怖いけど、キャベツくんとブタヤマさんは、ネコたちについていく事にしました。
 すると、広いキャベツ畑がありました。でも、それはすぐに消えてしまうのです。そしてまた、「いらっしゃい いらっしゃい おいしものがありますよー」という声が…。
 ページをめくるたびに、次はどうなるんだろうと、ドキドキワクワクです。
 キャベツくんシリーズは、子供が笑いころげて喜びます。息子の大好きな絵本の一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本わんわんわんわん

2001/05/22 00:11

みんなで動物になっちゃおう!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 わんわん わんわん ニャーゴ ニャーゴ ぶひっ ぶひっ など,最初から最後まで全部動物の鳴き声だけです。2歳の息子に読んであげたら,大喜びですぐにまねをしました。
 ぶたは「ぶひっ ぶひっ」 うしは「ンモー ンモー」やぎは「めへーめへー」と鳴いているところがちょっとリアルな感じで好きです。絵も素朴でかわいいです。 読む(というよりは鳴く)ほうも,つい,本気になって鳴き声をまねてしまいます。
 字が読めるようになった5歳の息子は,身振り手振りつきで,弟に読みきかせ?ていました。はじめは赤ちゃん向きの絵本かなと思いましたが,5歳の息子の姿を見て,大きくなっても楽しめる本なんだと思いました。
 たまには大人も,おもいっきり「んもー」なんて鳴いてみてはいかが?ですか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

こんな病院だったら

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 さるの先生とへびの看護婦さんがいるどうぶつ村の病院。このへびの看護婦さんはいろんなものに変身するのです。

 お薬を作る容器、注射器、身長計、胃カメラ、鼻の洗浄器などなど、とても働き者です。最後はなんと ものほしざおにまでなるのでした。

 病院はあんまり行きたくはないけど、こんな病院だったら一度行ってみてもいいかな…。注射の場面はちょっとビックリするかもしれないけど、楽しいお話です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本よこむいてにこっ

2001/07/04 16:14

人じゃなくても笑うんだね

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ブタが よこむいて にこっ きりんも よこむいて にこっ。いろんな動物が 横を向いて にこっ とします。「ヘェー 動物も笑うんだ!おもしろーい」と息子も笑っていました。最後に笑うのは なんと バ・ナ・ナです。エーッ!ホントに? とっても楽しい絵本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

28 件中 1 件~ 15 件を表示