サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. さんあんさんのレビュー一覧

さんあんさんのレビュー一覧

投稿者:さんあん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本月に吠える 萩原朔太郎詩集

2001/04/14 14:24

時代は変わる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 詩中「さみしい」「かなしい」の乱発には、さすがに共感よりも爆笑せずにいられないんですが不謹慎でしょうか。
 現在の目から見て今でも通用するとすればどの辺りなのかは分からないです。アブノーマルな感じなのかなあ。文学史上に重要な位置を占めることは授業で習いましたけれど。
 とにかく笑えました。
 作者だって道化てるのに半分くらい自覚的だったんじゃないでしょうか。当然違う? けしからん? まあ、もしそうだったなら尊敬いたしますけど。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示