サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 松木 秀さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

松木 秀さんのレビュー一覧

投稿者:松木 秀

1 件中 1 件~ 1 件を表示

なぜか疲れてしまったときに

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 『ハッピーロンリーウォーリーソング』私はこの本を、精神的に疲れてもうなにも刺激を受けたくないようなときについ何度も手にしてしまう。

 ほとんどの短歌というものは、人生を反映させたり、隙間をつくることによって読者の想像力に訴えかけるという書き方がなされる。だが、枡野浩一の短歌はそこが全部埋まっていて、隙を一切つくっていない。だからこそ、精神的にきついときに効果的なのであろう。想像力で補完しながら本を読む、ということは、本好きな私でもきつくなることがままある。そんなときには枡野浩一が極めて有効だ。

 見開き2ページの右側に短歌、左側に写真をレイアウトした、歌集としてはすっきりとしていてぜいたくな構成も、ほっとできる要素のひとつだ。

 そして、例えば折に触れてふと開いてみたときの一首に助けられたりしながら、私は今日も生きている。今開いてみたらこうあった。

 「痛いの痛いの飛んでくように痛まなくなるまで歌いたい痛い歌」

 あなたの今日の痛さはなんですか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示