サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. がおがいがーさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

がおがいがーさんのレビュー一覧

投稿者:がおがいがー

1 件中 1 件~ 1 件を表示

不思議まで一秒前

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ロボット屋さん=即物的というイメージは、ロボティクスの関連分野、すなわち計算機科学や人工知能、認知科学の人たちの一般的なイメージだろう。そして、計算機科学や人工知能、認知科学のディープにハマっている人たちは、「どうせやつらは動く物にしか興味ないんだろ」なんて陰口をたたいたりしている人も多い。

 本書の筆者は、そんじょそこらのAIや認知科学や計算機科学の連中より、はるかに勤勉で、真剣で、真摯に、しかも地に足がついた出発点から、意識という問題にとり組んでいる。賞賛の嵐があってもいいくらいに。

 その視野は広く、その問題意識は的確である。

 本書はロボティクスのひとより、近接分野の人々が読むべきである。本書を読めば、いまや、砂上の楼閣と化しつつある形而上的AI論やマッチポンプな認知科学は霞んで見えるだろう。そして、心脳問題についてもう一度素朴に考え直す心をもつべきだろう。

 本書はそういうステキな本である。

 惜しむべきは、最近の複雑系研究や哲学の話題が盛り込まれていないこと。しかし、そこへ誘う力を、本書は十分に持っている。
 アトム、ガンダム、エヴァンゲリオンを作りたい人、必読。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示