サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. bluesさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年1月)

bluesさんのレビュー一覧

投稿者:blues

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本竜馬がゆく 新装版 1

2001/04/03 19:36

一人の人間の力が時代を動かす!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 坂本竜馬。その名前と歴史的偉業、人気の高さは誰でも知っているが、それ以上はあまり知らない、私自身そうだった。あらためてその人物にせまってみようと思って読んだところ、完全に坂本竜馬の虜になってしまった。時代に対する一人の人間がもつ影響力、坂本竜馬の魅力はそこにあると思う。
「薩長連合、大政奉還、あれァ、ぜんぶ竜馬一人がやったことさ」と勝海舟が言ったように、坂本竜馬はまさに幕末の奇蹟である。司馬さん特有の生き生きとした人物描写、竜馬以外の人物もたいへん魅力的だ。
 この本を読めば、竜馬を知っている人でも、まだよく知らないという人も坂本竜馬を好きになると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本燃えよ剣

2001/03/30 19:26

武士・土方歳三

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 幕末を生きた新撰組副長・土方歳三の物語です。武士としての節義を最後まで貫く土方歳三の生き様に感動します。維新という時代の流れにさからいながらも、佐幕の先鋒、新撰組の発展を己の夢と定め幕末を駆け抜けてゆく。また沖田総司とのやりとりなども魅力的です。「竜馬がゆく」と並ぶ幕末物の傑作の一つです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

無意識の構造

2001/03/30 18:38

無意識の世界の広さ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 無意識の世界、それは意識できないものだけれど、心の奥に存在します。この本は河合隼雄さんがユング心理学の見地から心理学を学んでいない方にも解かりやすいように無意識の世界を説明しています。いっけん解かりにくいようで、なるほどと思うところがたくさんあります。自分の心のより深い部分を知りたい人は読んでみてはいかがでしょうか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示