サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. すずきかよこさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

すずきかよこさんのレビュー一覧

投稿者:すずきかよこ

4 件中 1 件~ 4 件を表示

紙の本木の図鑑

2001/04/04 14:50

四季折々に姿をかえる雑木林の主役たち

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 子どもからおとなまで、画集としても楽しめる図鑑です。やわらかで繊細なのに存在感のある作者のイラストには、写真とはひと味違う説得力があります。四季折々の雑木林の主役たちが登場し、場面ごとの息吹を伝えてくれると言ったら大袈裟でしょうか。
 巻末の解説も、実際に歩いてスケッチした作者ならではの自然観察の極意をさりげなく物語っていてとても楽しい。イラストに登場した樹木に会いたいと、週末はさっそく近くの森へ出かけてみたくなりました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

身近な植物をじっくり観察する面白さ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「カラスノエンドウ」や「スズメノテッポウ」は誰でも知っているけれど、はたしてじっくり見たことがある人はどれだけいるでしょうか。花の内部や地中の根はどんな形をしているの?また、どうして「ウラシマソウ」や「ヒメオドリコソウ」という変わった名前がついているの?
 本書は、明快なイラストと解説で、身近な植物の思いがけない姿を見せてくれます。特に拡大図や断面図が充実していて、植物の精巧な造りには驚くばかり。風変わりな名前のいわれには、なるほどと思わず納得。こんなテキストを片手に、じっくり野の花を観察する楽しさが体験できたら、もっと理科の勉強が楽しくなるのではないでしょうか。
 対象年齢は小学校高学年から中学生ですが、普段あまりじっくり植物を見たことのない大人にも見てほしい、きっと何か発見があるはずです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ギャラリーフェイク 21

2001/04/03 22:50

人間の創作意欲って侮れない!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 アートに関する『あり得ないかもしれないけれど実際にあったら絶対に楽しい話』に毎回堪能しています。良く知られた絵画からはじめて知る工芸品まで実に様々な作品が登場、人間の創作意欲って侮れない!
 今回のキーワードは、お茶にお花にニンベン師。扱う『美術品』は、フェルメールからミニカーまで。
 法律に反することや詐欺やだまし合いはやり放題のミスター藤田なのに、美を愛する善良な人々に対する温かい目は一貫していて潔いところが魅力です。忘れた頃に登場してくる脇役たちも個性豊かで、再会が待ち遠しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本入門植物画の描き方

2001/04/03 00:04

何度でも読みたい入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 植物画の歴史から画材の説明、デッサンのコツから彩色の手順まで、ボタニカルアートの概要がコンパクトにまとめてあります。植物画を描いてみたい人のための丁寧な独習書! 通読すれば、自分なりの作品が描けるようになります。教科書としての役割に徹しているので、作品集として見るには少々物足りないのが残念ですが、自分で描いていて疑問が出てきたときに、似たような題材の部分を見るととても参考になります。限られた絵の具で微妙な色の違いを表現する、植物画って繊細でなかなか奥が深い!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示