サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. くらげさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

くらげさんのレビュー一覧

投稿者:くらげ

3 件中 1 件~ 3 件を表示

花丸でございます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 よしながさんの作品は、どれもおもしろい。これは私の中で不文律のように、すでに伝説になっているかもしれない。あえて雑誌で追い掛けないようにするこそくな努力によって、コミックスでの喜びを200%味わえる様にしている。
 どの人物も欠点だらけなのに魅力的でいい男に見えてしまうのは、作者のよい意味で第三者的で、優しい視点のなせるものでしょう。彼等の会話には引き込まれます。おもしろいです。
 彼女の表現方法(コミック)はドラマをまたぎます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

せつないだけではないのです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 学生、そして子供の時期の終わりの中で、真摯に恋愛をしながらふたりが強く成長していきます。読後感ありありです。
 うれしいことに、学校という閉ざされた空間限定だけではなく、その後のふたりも匂わせてくれるところに梅太郎さんに感謝。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ラブ(照)でしょう。これは!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 まあ、登場する人物には一癖もふた癖もあるのですが、おぐらみきさんの人柄なせるわざか幸せ感たっぷり、いやもしかしてのろけにも近いかもしれない^^ 世知辛い世の中、コミックで幸せ感を取り戻すのもいいのではなかろうか。やっぱり愛がないとね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示