サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 三段跳びウサギさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

三段跳びウサギさんのレビュー一覧

投稿者:三段跳びウサギ

7 件中 1 件~ 7 件を表示

間違いなく…これ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 問題集ってやつは山のようにあります。が、「これ難しすぎるよぉ。あーもうやめやめっ、もうやめるっ!」なんて経験をされた方もいるのではないでしょうか。—この本が解決してくれますよ!
 なぜならこの本、全「過去」問題集だからです。難しいとかやさしいとか、そんなこと気にする必要は全くないんですっ。この本が解ければ、つまりは「受かっちゃう」わけですからね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本レベル7

2001/05/24 04:58

て、鉄人レース?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 刺青も、最近じゃ「タトゥ」なんて名で世に定着されつつありますね。でも数字だけが刻印されたものって珍しくないですか?そんな「彫り物」がある日突然自分の腕に刻まれていたとしたらっ!?
 「こ、これは宇宙からのメッセージなのかっ?」
 「わ、わたしってもしかして選ばれし勇者の一人だったの!?」
 なんて微妙な(笑)考えを巡らせながら読んでみるのもおもしろいかもしれません。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本蒲生邸事件

2001/05/08 00:11

若さ、か…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 以前「バックトゥー〇フューチャー」なんて映画が流行りましたね。この作品もまぁその要素はあるのですが(汗)…さすがは宮部センセ、全く異なる作品を作り上げてしまいました(笑)。常に逃げ腰な主人公が逃げ場を失った時、一体彼はどんな答えを導き出すのだろうか?といった内容です。後味良し、一度ご覧あれ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本今夜、すべてのバーで

2001/05/24 04:43

お、おあいそっ(汗)!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 酒は薬じゃないらしいです(爆)。
 飲み過ぎは時に死に至ります。かといって「もうオイラにそんな心配してくれる人いねェしなぁ。」なんて言う人も少なくないはずです。そんなあなたっ! これをぜひ読むべきです。処方箋にはならなくとも、読んでる間はきっと飲まずにすむでしょうから(笑)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なぜだか切ないっす。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ご存知の通りかわいいコですよ。スタイルも抜群でした。ってそれが問題なんですっ!サブタイトルはなんと「ノーブラ大全」。某番組で言うところの「〇っぱ隊」みたいな写真が半分近く占めてるんです。かわいいんです。スタイル抜群なんです。18歳なんです。でもぉ…ここまでされちゃ次は何を期待すればいいのやら(泣)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ガダラの豚 1

2001/06/27 00:23

飛べない豚は…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 本っていうのは、読む前にある程度の知識があったりするとより深いものとして感じることができますよね。
 この本に関して言えば、ジャンボ(こんにちは)とハバリニカ(ご機嫌いかが)がソレに当たるのではないでしょうか。えっ、「ただのスワヒリ語じゃないか」って?…とりあえず、読んでみてください。読み終わる頃にはきっとスプーンが(えっ、スプーン!?)…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

風よ、撃て

2001/05/16 18:53

ずっとあなたが…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 現在ご結婚はされてますか? 昔好きだった、けれどどこか遠い町へ行ってしまった「あの子」が結婚した自分のもとへ突然現れたとしたら…。「ずっとあなたのこと…」いや、ちょっと待ってくれ! 僕には妻も子どももいるんだよ。そりゃ君のことは好きだったさ。だけど今さら…。甦る、淡い思い出と逃げられない現実、一体どっちを選べばいいのっ!?ちなみにわたしだったら…両方選びます(爆)。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示