サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. takaさんのレビュー一覧

takaさんのレビュー一覧

投稿者:taka

2 件中 1 件~ 2 件を表示

矢上版「母を訪ねて三千里」

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「エルフを狩るモノたち」完結後の新連載。
 前作のような無茶苦茶なギャグではなく、ホームドラマものか?と思ったのも一瞬。
 相変わらずの矢上節が炸裂している。

 主人公のナオミは両親の顔を知らない。西へと旅立ったという噂だけを頼りに、絶対に西にしか進まない暴れ馬とともに旅をはじめる。
 暴れ馬のレッドを始め、自称兄や自称父など家族や協力者を得ながら西への旅は続く。
 完全なギャグではなく、ホームドラマが主体であることが好みをわけるかもしれないが、時に笑って時にしんみりできる、お奨めの作品だ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大団円。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 長く楽しませてもらったシリーズもこの巻で大団円を迎える。
 結局お約束どおりの展開だが、それがまた「彼ららしい」と思わせる幕引きだ。
 ご都合主義ともとれるだろうが、この結末を得るためには彼らなりの努力があったのだと思いたい。
 この本を読み終わったときには、一度異世界へエルフを狩りに行ってみたくなるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示