サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. R.O.さんのレビュー一覧

R.O.さんのレビュー一覧

投稿者:R.O.

2 件中 1 件~ 2 件を表示

芸術にも理論が存在した

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 一般的に、私達は、「芸術」というのは「感性」や「センス」によって培われ、成長していくものだ、と捉えています。ですが、この著作は、芸術の一分野である「音楽」を理知的に分析し、「成長させていくために本質的に必要で注意すべき事は何なのか」というのを、言語の観点から分析しています。結論としては、「人間の五感は、各国ごとに若干の違いが存在し、同じ音を聞いているようで、実はそうではない」という斬新的なものとなっています。言語学や音楽学を学ぶ人には、為になる一冊だと感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

予備校は本当に面白い?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 一般的に「暗くて、うさんくさい」という雰囲気のある予備校。しかし、現在の予備校について、予備校講師が熱く語ってある本であると感じました。

 内容は、主に2つに分かれています。

 1つは、予備校・予備校講師についての紹介を主にした内容となっており、多種多様な内部を面白く、そして、浪人生の為になるように書かれています。これから、浪人をしようという人には、もってこいの内容であると思われます。
 もう1つは、「予備校が学を変える」といった内容で、受験技術やテクニックなどを、ただ教えるだけではなく、現代の予備校とは、若者の学力だけでなく、より本質的な知的レベルをもあげる所だという内容です。後半には、現在、問題となっている、大学生の学力低下について述べられており、この部分は、学生だけでなく、現役の教師にも読む価値があると感じました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示