サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. beadsさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

beadsさんのレビュー一覧

投稿者:beads

8 件中 1 件~ 8 件を表示

シンプルな素材で思いきりゴージャスに!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

天然石で作らないと、やっぱり豪華な、おとなむけのジュエリーは作れない、と思っていました。
が、この本では、デザインがビクトリアンなものや、ロマンチックなアンティーク風なものがそろってるので、安いビーズでも、とてもゴージャスなものが作れます。
編み込みレシピなどは、わりとどの本を見ても決まった形の応用ばかりなのですが、ここに出てくるものはとてもユニーク。
ほかの本では、ちょっとおめにかかれないような、手作りとは思えない豪華な作品が紹介されています。
おすすめです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本三木千賀子のビーズ・レシピ

2002/06/07 21:39

アクセサリーばかりでなく楽しめる一冊

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ビーズアクセサリーの本は多いですが、これは、ビーズを使った小物の作り方がたくさんのっています。
これがなかなか実用的なものばかりなので、作ったあとに、使う楽しみがあります。
ビーズの小物の本は、洋書ではけっこうあるのですが、日本語の本はなかなか見つからないので、重宝します。
作り方も詳しいので、わかりやすいです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

おとなっぽいモチーフ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

モチーフのビーズアクセサリーレシピは、子供のビーズ遊びのようなレベルのものも多くて、つけて歩くのにはちょっと、という感じでした。
が、これはお店で売っているジュエリーをビーズで作っているようで、高級感があります。
そして、図解がとてもわかりやすいので、初心者でも簡単に編めます。
素材を変えたアレンジも楽しめるので、おすすめの一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最新流行のアクセサリー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いま流行の材料といえば、天然石とスワロフスキーですが、この本ではスワロのアクセサリーの作り方を、たくさん紹介しています。
かなりバラエティーにとんでいて、説明も写真多数でわかりやすいです。
嬉しいのは、材料をそろえるのに最適なお店のマップのページがあること。
浅草橋のお店が詳しくのっていて、食事どころやお休みどころなんかも紹介されています。
浅草橋巡り(ビーズのショッピング限定ですが)に便利です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

自分のためのプレゼント!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

大好きな天然石のアクセサリーの作り方満載です。
天然石だけを使う、というレシピを特に扱った本はめずらしかったので、この本が出た時にはとても嬉しかったです。
普通の本には、プラスチックやアクリルなどにちょこちょこと天然石をいれるために、どうしてもチープな感じがしてしまうのですが、塚本さんは、あくまで天然石、パール、さんごなどにこだわったアクセサリーを作るかたなので、できあがったものは、一生の記念になるほど豪華なものです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ビーズ・ニュース 3

2002/04/28 17:54

今回は天然石がメインのおとくな一冊!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

このビーズニュースのシリーズは、普通のビーズレシピの本とは違い、一冊をひとりのデザイナー、または、少人数のグループがデザインするのではなく、雑誌に投稿する大勢の読者のアイディアをまとめたものなので、さまざまなテイストのアクセサリーを、一冊で効率良く見ることができて、重宝です。
今回は天然石がメインなので、大人向けのアクセサリーが多くて嬉しいです。
材料を売っている店の最新情報、マップなどもたくさんのっていて、ビーズファンなら必携の一冊です!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

とてもおしゃれで、普段使いにもフォーマルにもすてき

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最初、タイトルを見た時には、「ニューヨーク風、というのは、たいしたことがないのかも」と思いましたが、中を見て、びっくり!
ヨーロッパテイストのアンティーク風というのは、いかにもばばくさかったりするのですが、こちらのアンティーク風のは、とてもかわいらいいのです。
そして、モダンでおしゃれなものは、普段にもフォーマルにも使えるような、すてきなデザインばかりで、「これは使える!」と思いました。
作り方もとてもわかりやすいので、おすすめです!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大人がつけても恥ずかしくないジュエリー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 昨今の手作りビーズアクセサリーブームのおかげで、以前は少なかったビーズの本も、やたらと出版されるようになりましたが、せっかく買っても、いざ作ってみると、なんだか子供っぽかったり、悪い意味で「手作り」になってしまって、つける気分がなくなるというのが多かったです。
 でも、この本ではまず素材に天然石だけ(アクセントをのぞく)を使っており、デザインも大人がつけてもおかしくないものばかりなので、嬉しいです。この本にのっているようなアクセサリーは、普通に買うと平気で一万円近くしたりするので、お買得です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

8 件中 1 件~ 8 件を表示