サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ジョージさんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年5月)

ジョージさんさんのレビュー一覧

投稿者:ジョージさん

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本ふゆじたくのおみせ

2004/12/03 09:19

思いやりの温かさ

3人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この絵本はクリスマスの贈り物にしたいですね。子どもたちに“相手を考える優しい心”を育てる絵本です。親子でクリスマスの夜に読みあったら素晴らしい思い出になるでしょう。

物語は森の動物たちに「ふゆじたくのおみせ」からの案内が届いたところから始まります。店に行ったおおきなクマさんとちいさなヤマネくんのふたりは、気に入った品物を買おうと、お金の代わりとなるどんぐりを拾いに、森へ向かいます。お互いにもう一つどんぐりを拾うと、品物が買えるようになりますが…。

森の動物たちの心温まる交流が展開されます。優しい絵と文章が折り合た絵本です。4歳くらいからと出版社では表示していますが、3歳でもお母さんの優しい声で読んでもらえたら楽しいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本はじめてのやまのぼり

2004/11/23 08:34

見えない力

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この絵本について「人のあり方や行為が、時として、外からは測ることの出来ない思いに支えられていることを知り、驚くことがあります」と、皇后美智子様は語られています。絵本の中の少女は、はじめての山登りで、長くてきつい道のりを支えていたものは“カモシカ”が、どこかから見ている、という一つの思いだったのです。今、天皇家より民間の家庭に嫁ぐことになった紀宮様にとって、この絵本は母親が我が子に贈った応援歌ではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示