サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. アキトさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

アキトさんのレビュー一覧

投稿者:アキト

4 件中 1 件~ 4 件を表示

岩石と鉱物

2002/01/04 14:57

子供から大人まで楽しめる最良の入門書

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 岩石と鉱物に関する基礎的な知識と、無数のフルカラー写真が掲載された一冊。幅広い内容が簡潔に書かれているので、興味深いしわかりやすい。そして、美しい写真をただぼーっと眺めているだけでも楽しい。そのため、本書は鉱物に興味が無い人も楽しむことができ、興味を持ってからも楽しめる、という意味で「最良の入門書」と言える。内容、大きさ、値段が高いレベルでバランスした、オススメの本。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

具体的な事例がのった「分かりやすい」本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 一言で言えば、「分かりにくい表現」の原因について解説した本。文章の書き方というよりも、物(情報)の提示の仕方についての指南書といったあたりか。
 手軽な価格と実例や画像がふんだんに使われており、とても「分かりやすい」のでオススメである。

 本書は以下のような構成になっている。

  第一章:「わかりにくい表現」の実例
  第二章:分かりやすい/分っている状況、とはどういうことか
  第三章:分かりやすい表現にするための16のルール
  第四章:おまけ/ルールを実用するためのツールとしてのチェックポイント集

 メインは第三章。ここで著者は「問題状況+具体的なエピソード→原因(“犯人”)の指摘→解決するのにやるべきこと(課題)の設定→(あれば)対処法の紹介」という構成で16のルールを打ち立てていく。
 ここで特筆すべきは「駅の案内」や「道路標識」といった具体的に「わかりにくい表現」を画像をふんだんに使って提示し、さらにそれを改善した画像を並べて置いてある点。

 この本自体が「分かりやすい表現」の実例といっても良いだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

神話の力

2001/06/07 03:43

神話を学ぶ本─伝承からスターウォーズまで

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 神話学の世界的権威とアメリカの代表的ジャーナリストによる対談(この対談は本とは別に映像化もされている)。
 神話とは何であるか、社会において神話がどのような意味を持つか、などが主なテーマとなっている。
 ジョージ・ルーカスが著者の熱烈なファンらしく、対談場所はなんとスカイウォーカー牧場。また本文ではスターウォーズの分析してたりもする。
 神話というものを考えてみたくなったら、あるいはスターウォーズを違った視点でみたくなったら、手に取ってみるとよいだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本知的生産の技術

2001/05/31 17:39

古典から学ぶものもある

4人中、3人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 著者は文具店で良く見る「京大式カード」の生みの親。本書では手帳/ノート/メモ/カード/スクラップ/書類整理/文章構成法などについて幅広く問題提起している。
 手帳/ノート/カードの比較や「一葉一項目」といったコツ、さらには「情報化社会」「情報の規格化」への考察など内容は多岐にわたる。情報をめぐるめまぐるしい変化の中で、非常に古いもの。だから、これをこのまま現状に当てはめる事は危険。でも、個々の考え方の中には現在でも十二分に通ずるものがある。
 そういう意味では、まさに「古典」。
 学問であれ何であれ、情報を生産しようという人にオススメです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

4 件中 1 件~ 4 件を表示