サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 左翼評論家さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

左翼評論家さんのレビュー一覧

投稿者:左翼評論家

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本新しい歴史教科書 市販本

2001/08/20 02:31

滅びゆく左翼

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ほとんどの左翼がこの教科書を読まずに感情的に反発していますが、事実を積み上げた中立的な教科書という印象を受けました。神話がでてくるのでいけないという人は、神話を多く誕生させている例えば韓国の歴史教科書をどう思うのかを知りたい。
 国はなぜ戦争をするかといえば、その国の人々(例えば日本人)が残虐だからではなくて、その時代の政治目的を達成するためです。例えば日本が朝鮮を植民地化しなければ、ロシア帝国が朝鮮を植民地にしたでしょう。それは、日本自体がロシアに植民地化される危険性を意味しています。そういった厳しい時代を生きた先人たちを、頭ごなしに否定するのはおかしいのではないしょうか?
 それにしても、非白人世界植民地化の支配者であったイギリス、フランス、アメリカ、ロシアが、第2次世界大戦後に急に(日本と違って)民主的な国だったと主張するのは、偽善です。なぜなら、弱小先進国であった日本帝国は、イギリスやフランスのようになりたくて、富国強兵を進めたのだから。
 そうであれば、日本はイギリスやフランスやアメリカやロシアと少なくとも同レベルにしか、過去の植民地政策について謝る必要はないでしょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示