サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ゆいさんのレビュー一覧

ゆいさんのレビュー一覧

投稿者:ゆい

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本だれが「本」を殺すのか

2001/06/07 17:01

で、結局誰だったの?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 たしかに、読みやすかった。本好きに対する挑発的なタイトル。挑発的な書き方。分厚い本ではあったが、一気に読める内容と筆力ではあった。取材も大量にされている。本好きの好きな業界ネタが山ほど。

 だが。

 暴力的に要約すると、“みんなが本を買わなくなった。それも、きちんとした内容のある本をだ。それが出版不況を招いている。こころある人間は、よい本を沢山買うように。”

 それで解決するのか?読後感は消化不良状態である。

 ただ、自分への問いかけは残りつづける。“で、結局どうすればいいのだろう?”それが作者の目的であるのなら、見事に術にはまってしまったことになる。

 本好きが興味深い何時間かを過ごせることは、間違いのない本ではある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示