サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. shushuさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

shushuさんのレビュー一覧

投稿者:shushu

2 件中 1 件~ 2 件を表示

マラカイトの祈り

2006/10/01 10:19

マラカイトの祈り

4人中、4人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ファン待望のジュエルシリーズ完結編。4姉妹の異母兄にあたるマラカイトがこの作品のヒーローです。幸せに暮らしているジュエル姉妹の前に突如現れた父親オニキスに生き写しの男、マラカイト。彼は、ネイティブアメリカンとの混血という宿命を背負って、暗く孤独な人生を歩んでいましたが、4姉妹に巡り会い、そして、あれこれと華奢な体で気丈にも3人の娘を育てながら下宿屋をきりもりして暮らしているヒロインに惹かれることによって、その凍てついた心は、徐々に融けはじめていきます。
ロマンスファンには、たまらない設定の魅力的なヒーロー、マラカイト。秋の夜長のお供には、最適の一冊だと思いました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本シークと青い瞳の花嫁

2013/02/24 10:02

80年代~90年代風のロマンス小説

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

80年代後半~90年代前半のモダンヒストリカルが全盛だった時代の名残の小説。
ドリーン・オウェンズ・マレクは、この時代のハーレクインから出てきた作家だが、当時の雰囲気をそのまま閉じ込めた作風。
当時は、それでよかったが、今改めて読むと、突っ込みどころ満載。
とにかく、ヒロインが自分勝手で、動機も何もあったもんじゃない。
わがまま令嬢に振り回されるシークがかわいそう(笑)。正確にいうとシークじゃありませんが、いわゆるシークものの王道作品なんでしょうけどね。
白人優越主義も鼻についてとても読めた代物じゃありません。
やはり、21世紀には21世紀にふさわしい配慮のあるモダンヒストリカルが読みたいです。古典ものとして参考にはなる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示