サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 帝国さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

帝国さんのレビュー一覧

投稿者:帝国

2 件中 1 件~ 2 件を表示

オルファクトグラム

2002/02/28 02:14

これぞ井上夢人!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 井上夢人は、ふたりの作家で岡嶋二人というペンネームを使って作品を発表しているときから注目していた。ミステリがベースなのだが、新しいテクノロジーについての知識も豊富で次々に新しいテーマを取り上げていた。そして、岡嶋二人を「解散」し、井上夢人として寡作ながら完成度が高い作品を発表している。そして、この作品。
 もはやミステリを通り過ぎていて、エンターテイメントだ。まず、設定が尋常ではない。視力を失うことで嗅覚が研ぎ澄まされていく主人公だが、嗅覚を色彩や図形で表現している表現力と構成のすばらしいこと! もちろん、物語が魅力的なため、どんどん引き込まれていく。
 井上夢人作品を読んだことがない人はまずこの作品を読み、気に入ったら、ぜひとも乱歩賞受賞作の「焦茶色のパステル」から読んでいただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なかなか興味深い

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 間抜けな学生、賢い学生が、それぞれいろいろな質問し、それに森助教授がユーモアを交えて回答している。
 応答から、講義でどんなことが行われているかを垣間見ることもでき、知識も多少は吸収できるため、なかなか興味深い書籍だったと思います。
 可能であれば、続編も出版してほしいですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示