サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. カール・リヒターさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

カール・リヒターさんのレビュー一覧

投稿者:カール・リヒター

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本犬の夜

2001/07/06 15:16

『犬の夜』感想−まるでナイフのような

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 文字通り研ぎ澄まされた刃のように、無駄の無い表現。「ハードボイルド、かくありたし」というお手本のような文体。削り過ぎで、逆に「?」という点も1箇所あったけれど、些細な点でした。
 サイボーグ工科研究所からエッジシティに戻る帰路の描写。ここはとても雄弁にキャラクターを語っていました。そんな「走狗」としての哀しみ。それぞれの立場は違っても、同じように自然と人工の間にぶらさがった中途半端な命を持ち、反対のようで実は似たような運命にある苦しみが感じられました。
 総合評価を下すとすれば、上質のSFハードボイルドであり、十分満足できる内容でした(←でなければ2日で一気読みできない)。\(^◇^)/

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示