サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. C−MANさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年4月)

C−MANさんのレビュー一覧

投稿者:C−MAN

2 件中 1 件~ 2 件を表示

競馬ファンは必読!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 東京スポーツ新聞社の上田記者と館林記者は、他の記者と違う馬に印を打つことが多い。この本を読めば、2人が選んだ“なぜこんな馬が本命!?”という理由がわかる。
 上田記者はタイム&ペース理論が持論。過去のレースラップから、出走馬がどんなペースで走った場合に能力を一番発揮できるかを予想するもの。具体的なレースを例に紹介されている点が私たちにもわかりやすい。この方法で自分が予想する場合レースラップ統計が少し面倒だが、いまや1家に1台のパソコンがある時代。自分自身で計算し予想ができる。
 館林記者は展開と枠順の分析。レースの流れを決定する馬の見極め方、各競馬場別の特性紹介等、詳しく説明されており読みごたえがある。
  その他、OFF会の猛者たちへのインタビュー、競馬場別丸秘メモ等、競馬ファンは必読!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

競馬をこよなく愛している方に読んでもらいたい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 著者は競馬専門誌エイトの名物トラックマン。調教師でトップクラスの 藤沢氏の担当でも名前が知られている。本書は3部構成となっている。
 
 1部目は勝馬の選び方。著者は、他の予想家が重視する走破タイムではなく独自の予想哲学を紹介している。しかし、取り上げ例が少なく、競馬にそれほど時間が割けない私が著者の考え方を真似ることは難しそう。
 
 2部目は入社当時、覆面トラックマンで活躍した事や奥さんとのなりそめ話等、自叙伝的に書かれており、ヒロシ氏のファンなら嬉しい内容。
藤沢調教師と親しいからこそ書ける秘話は他著書にはなく興味深い。

 3部目はトラックマンの1週間の仕事内容がきめ細かく書かれており、仕事として競馬予想をするトラックマンの仕事の大変さが理解できた。
 
 全体的には、レース予想に参考にできる内容が少なく本書を読んで明日から “大儲けできる” ものではない。それよりも競馬にまつわる話、トラックマンのやり取り等、競馬をこよなく愛している方に読んでもらいたい。 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示