サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. TP_さんのレビュー一覧

TP_さんのレビュー一覧

投稿者:TP_

1 件中 1 件~ 1 件を表示

真の平和とは

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 戦後から50年以上の月日がたった。現在になってようやく日本にも精神的な自立の芽生えが現れつつある。この本は日本の戦後50年がいかにして作られたかを示す貴重な資料である。
 敗戦後日本に渡ってきたGHQによる支配。その中でこの国をこれからどうやって立ち行かせるか、そしてどれだけ自分たちの理想を込められるか、多くの苦難があっただろう。しかし、これらの理想は自分たちの国では決して成し得ない理想であった。自国ではとてもできない理想を当時の進歩的な人々がこの国でやったのある。そして大戦後、戦争に飽いた人々の願いが込められている。
 だが、真の平和とはなんだろうか。かたや戦争を放棄し、他国の軍事力に守られるという、二重構造をもつこの国は果たして平和を守っているといえるのだろうか。我々自身が平和を求める国民だというのなら、我々の意思で平和を求める国を作らねばならない。
 それは天から与えられるものではなく、自身の内発的欲求に拠るものでなくてはいけないのではないか。

 日本人の自立は自身の手で憲法を作る時から始まるのではないでしょうか。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示