サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ひなぎくさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

ひなぎくさんのレビュー一覧

投稿者:ひなぎく

14 件中 1 件~ 14 件を表示

紙の本ハート

2001/09/20 12:05

ハートがいっぱい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ちっちゃな写真集みたいです。少し詩もあります。ハート型のものの写真がいっぱいで、とってもかわいい! 元々ハート型のものの他に、作者がハート型に作ったもの、ハートを描いたものなど幸せな気分になれます。ポワーンとした感じで、現在恋愛中の人は、幸せ気分倍増かも。こんなに周りにはハートのものが多いってことに気づいて、自分達で探したくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バラ色の雲

2001/09/02 00:20

突然の離婚

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 びっくりです。銀色さんのいきなりの離婚。ショックだったけど、立ち直りも早くて安心です。裏表紙にのっている詩がとても好きです。「あと3ヶ月、あと3ヶ月だけとりあえず生きてみなさい。」というもの。自分から嫌いになって別れたわけではないので、多分とても苦しかったのだろうと思います。あーぼうと二人になっても、ますます楽しい生活を送ろうとする強さを感じます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

不倫の恋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ついに不倫の道に進んでしまう重田。会社の前で待ち伏せしたり、一日に何回も留守電を入れたり、恋愛のタブーとされていることをわかっているのにやってしまう。男に嫌われるのなんて簡単だってことがわかります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本非常識の美学

2001/08/19 23:16

ハンサムな女性になるために…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 大人の女のかけひき。わざと遅刻してみたり、おいしいといってくれた手作りの料理は決してアンコールには答えない、「NO」もはっきりと言える。なんだかちょっとエゴイスティック、だけどとびきりキュートな森瑶子さんの生きかた。素敵に女性としての人生を送る方法を教えてくれます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

あぶない男

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 自分のことを好きになってくれる人はいるけどダサくてさえない…。かっこいい彼氏を求めて突っ走ってはみたもののなんかちょっと怪しい男だった。なんと重田は監禁されてしまう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本バリ&モルジブ旅行記

2001/09/20 12:38

南の島での三人

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 つれづれノートの番外編みたいです。ただし、今回は長女のかんちゃんはお留守番のようです。表紙にもさくぼう、本の中もさくぼうだらけです。とってもかわいいです。空や緑の写真がとてもきれいです。日本では見たことのない景色、ヤシの木や白い砂が本当に「楽園」という言葉がピッタリだと思います。つれづれノートに比べて写真の数が多いですが、その分さらさらっと読め、きっと誰もが南の島に旅に出かけたくなります。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本島、登場。

2001/09/20 12:24

南の島へ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 イカさんと出会うという占い師の予言によって銀色さんは南の島(沖縄)に住むことを決めてしまいます。それもすごいスピードで。この本ではまだ引越していませんが、そんなにポンポンと決めちゃっていいの? とビックリしてしまいます。かんちゃんもさくぼう相変わらず元気いっぱい。本文の中にもありましたが、さくぼうはどんどんハンサム君になっていきます。二人の成長もいつも楽しみに見ています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ついに二人は幸せに?!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 やっとやっとつくしと道明寺がラブラブな感じになります。とはいっても相変わらずかなり初々しい二人。道明寺の母親からの嫌がらせはかなりうっとうしいけれど、二人の周りには味方がたくさんいるので幸せだなぁと思います。ニセ清永もかなりイイ奴です。美作と西門のいたずらで二人は東屋に二人っきりにされたのですが…!! 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本空の遠くに

2001/09/02 00:55

子育てと旅行

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 なによりもかんちゃんが大きくなったなぁという印象。あんなにちっちゃかったのに…となんだかうれしいような寂しいような感じになりました。さくぼうも保育園です。なんだか、最近銀色さんのイラストがリアルになったと感じるのは私だけでしょうか。ちょっとさくぼうの顔がこわい時があります。この巻は温和な日々という感じ。旅行をしたり、子育てをしたり。あとがきに書いてありましたが「なにかが始まる前の静かな時期」ということです。銀色さん達が今度は何を始めるのか楽しみです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本散歩とおやつ

2001/09/02 00:43

新しい家族

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 あーぼうに弟ができました。ホントにまんまるでとってもかわいい。陣痛から出産の時のことも少しだけ書かれていますが、普段とあまり変わりない生活をしていたところが銀色さんっぽい。早いもので、かんちゃんも小学生。なんだか、ただの読者の一人である私でさえ、ハラハラしてしまうのでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本気分よく流れる

2001/09/02 00:29

イカさん登場

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この巻に限ったことではないけれど、つれづれノートを見るとおいしそうな食べ物の話がよく出てくる。食というものをとても楽しんでいるように見える。写真のあーぼうのおやつなんかもとってもかわいい。食だけでなく、生活という毎日毎日のものをとても楽しんでいるようでわくわくする。そして、イカさんという人が後半登場するが、この人がこの先どのように関わっていくのか楽しみ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本遠い島々、海とサボテン

2001/09/04 00:55

南国生活

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この巻では、ほとんど銀色さんとあーぼうは、むーちゃんをおいてハワイなど南の島で暮らしています。個人的に日本での生活の話の方が好きなので、評価は三ツ星。でも、旅行好きの銀色さんですが、半年間も海外で暮らすなんてとてもうらやましい。あーぼうの写真がいっぱいあってうれしいです。だんなさん(むーちゃん)と半年も会えないのに平気なの? と思ってしまいました。相変わらずの楽しく素敵な暮らしです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

苦しい恋

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 またしても新しい恋。自分のことを一途に想ってくれている人はいても、恋は盲目とばかりに新しい「運命の人」につきすすんでいく。しかし、彼が想いをよせているのはさえない女。二人の恋をおもわず手助けしてしまったり…。やっぱり重田はつらい恋が好きみたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

なんで私には“彼氏”ができないの?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 稲森いずみさんと藤原紀香さんが出ていたドラマの原作です。ひとすら「恋の道」を突っ走り続ける重田の切なくもおかしい(?)お話です。今の女の子なら誰でも共感できる内容です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

14 件中 1 件~ 14 件を表示