サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. みほこさんのレビュー一覧

みほこさんのレビュー一覧

投稿者:みほこ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

楽しい旅本見つけた!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 とにかく読みやすい本。普通の何気ない表現なのに奥深さを感じる。そして楽しい。
 内容はタイトル通り、ふみさん(男性)が徒歩でヨーロッパのポルトガル、スペイン、フランス、スイスを歩き通し、知り合った病気の女性に付き添って南アメリカのウルグアイに行って、また一人でウルグアイ、アルゼンチン、チリとひたすら歩く、という内容である。しかしよく冒険者が持っている気負いはなく、記録に挑戦するでもなく、ただ旅をより楽しむために歩くという方法を取っているのがよくわかる。途中、恋に落ちたり、バックパックが重いからと言って馬を1頭買って一緒に歩いてみたり、思いつきで南アメリカの最高峰に登ってみたりで楽しいエピソードにはことかかない。特に馬のマンチータとの珍道中エピソードは抱腹絶倒もの。
 また、ふみさんの旅に対する思い入れや一風変わった人生観などが何気ない光景の描写の合間に差し挟まれ、その言葉に読者自身普段の自分を振り返ってドキッとするだろう。
 この本を読むと世界も人間もまだまだ捨てたものじゃないって気にさせられる。時々入っているイラストも話の内容にピッタリでそれも楽しい。
 様々な旅行記を読んでいる旅好きの私が自信を持って薦める一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示