サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. きび・たろ〜さんのレビュー一覧

きび・たろ〜さんのレビュー一覧

投稿者:きび・たろ〜

1 件中 1 件~ 1 件を表示

運命の息子 上巻

2004/01/10 02:13

陳腐な設定である。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

その日、生まれたのは一人の男子と一組の双子。
運命の乳母は二人をそっと取り替える。
互いの存在を知らぬまま、離れ離れになった双子たちは
全く異なる境遇で育ち始める。
しかし運命は再び二人を引き寄せ、ついに再会の時を迎える。

陳腐な設定、使い古された物語である。
作者がアーチャーでなければ。
確かに都合がよすぎると思われる展開もあるが、
緻密に張り巡らされた伏線は、二人を巻き込んだ運命の嵐の中へ
読む者までも一気に引きずり込んでゆく。
そして再会は終わりではなく、物語は更なる高みへと突き進む。

この本の魅力は、ストーリ自体はもちろんのこと、
それを余すところなく訳出した永井淳氏の翻訳力である。
特に最後の3ページは、是非原文と読み比べてもらいたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示