サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ラッシーさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

ラッシーさんのレビュー一覧

投稿者:ラッシー

6 件中 1 件~ 6 件を表示

紙の本ステディースタディー

2002/04/21 23:58

おバカな君が愛しい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

見た目は超バカっぽいけど、実は有名私大生の飯島と、見た目は超真面目なのに、浪人生の真治、二人が主人公です。

ひょんなことから出会った二人は、いつしか友人として付き合い始めます。
見た目からフリーターだと誤解された飯島は、真治が受験し、落ちた難関大学に、自分が通っていると言いそびれたまま。

おバカな真治がどんどん可愛く思えてきた飯島は、衝動に突き動かされ行動を起こし、やがて二人は恋人のように身体を重ねるようになります。
「本当のことを真治に話さなければ」と思いつつも、幾度か機会を逃しているうちに、真実がバレてしまって…!?

「心の中で、バカなやつだと俺を笑っていたんだろう!」
裏切られた気持ちでいっぱいの真治は、飯島の言葉に耳を貸そうとはしません。

二人の仲に深い亀裂がはいり、もう駄目なのかと読んでいてハラハラ、ドキドキさせられました。
作り物っぽいお話じゃなく、「この気持ち、わかる〜!」と頷いて共感してしまうような感じで、すごく良かったです♪
主人公達の感情が上手く描かれていて、今まで読んだ大和名瀬さんの作品で、私は一番好きな作品になりました。

もー、大満足! 100点満点でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本危険がどうしたっ!

2002/04/25 17:34

斑鳩先生、復活〜♪

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

発行日が遅れたり、作風が変わったり…で、スランプとかと思っていた斑鳩サハラ先生の最新作。
見事に復活したみたいで、嬉しい限りです♪

犬猿の仲だった副委員長・近藤から告白され、付き合い始めた田中与志。お子様な与志は、恋よりもはしゃいでゲームをしてるほうが楽しいけど、もう一歩関係を進めたい近藤としては、かなり不本意。
理性派の近藤も、無意識に誘う与志にガマンし切れず、手を出そうとして失敗すること度々。
そして、ある日とうとう、与志を泣かせてしまって…。

雨が降る中近藤の家を飛び出した与志は、偶然クラスメートの宮本と出会います。
「近藤が好きなはずなのに、触れられるのが怖い」
相談した与志に、自分と練習してみないかと宮本は持ちかけます。
「冗談じゃない!」と拒否しても、強引に迫ってきた宮本にキスされ、しかも何故か、嫌悪感すら起きない。
これは、一体どうして…!?

その日から始まる、微妙な三角関係。
主人公・与志が選ぶのは、近藤なのか、宮本なのか…。
それは、最後までわかりません。
胸をドキドキさせながら、与志と一緒に恋の結末を見届けましょう♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本砂漠のプリンスはいぢめっこ

2002/04/22 00:36

なんて強引!だって、王子様だもんッ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

千名は考古学者志望の高校生。アラブからの留学生も多い高校で、千名は仲良しの留学生・ムハンマドに頼まれて、遊びにきた彼のいとこの案内をすることになります。
ところがなんと、自家用ジェットで現れたそのいとこ、ハフサは、王位継承権第一位のピカピカのプリンス!!
しかも、写真を見て一目惚れした千名を、自分の妻にするつもりでやってきたと言うから大変。
妻なんてイヤだと拒否しても、全く聞く耳なしのハフサ。
彼のワガママ王子様っぷりに、千名は振り回されて泣かされっぱなしなのです。

嫌がる庶民vs強引な王子様。
これじゃ、もう勝負は決まったようなものかな(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本居候は恋人のはじまり

2002/04/18 18:20

まるで別人?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

父親の再婚+転勤で、大嫌いなクラスメート・高梨と二人暮しすることになってしまった主人公。
母親に見せる優等生な息子の顔と、自分に向ける見下すような態度の違いが気にくわなくて、二人は学校では一切口をきくこともなく、同じ家に生活をするという、変わった関係を続けます。
炊事や掃除を当番制にして、何とか協力して生活を始めた矢先、高梨が女の子に告白されている場面を目撃してしまう主人公。
冷たいイヤミな奴だと思っていたのに、振ってしまった女の子にはすごく優しい態度で…。

ケンカの拍子に、つい「女にだけは優しいくせに!」とこぼした途端、「優しくして欲しいのか?」と唇を奪われてしまって!

つい流されて、エッチまでしてしまった後、高梨の態度は急変・今までからは予測も出来ないほどの優しさで甘やかされ、まるで恋人同士のような関係を続ける二人ですが、まだ言葉にはされない気持ちに不安を感じてしまって…。

同居から始まる、高校生同士の恋愛もの。面白かったです。
とにかく、高梨の豹変っぷりは見事!
恋をすると、人間は変わるという、いい見本でしょうか。
…いや、でも変わり過ぎかもしれませんけどね(笑)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本甘く危険な契約

2002/04/18 17:45

いつまでも一緒に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ある目的のために、海藤グループの若き総帥・海藤に近付き、逆にアッサリと囚われてしまった主人公・直毅。
望みと引き換えに、期間限定の「愛人契約」を結んだ直毅は、海藤によって与えられる、蜜のように濃厚で甘い時間を過ごします。
いつしか快楽に溺れ、夜ごと海藤の訪れを待つ自分に戸惑いながら、少しずつ知っていく海藤の素顔、孤独に、どうしようもなく惹かれていく気持ちは止められず…。

そしてついに、期間限定の「愛人契約」が終わる日がやってきます。
離れがたい気持ちに、恋なのだと直毅は自覚しますが、一方の海藤の反応は冷静で、直毅の胸は痛みます。

そして別れの瞬間がやってきて…。

「愛人契約」から始まった二人の関係は、恋人まではなかなか進みませんが、ある衝撃的な事件を挟んで、急展開を見せます。

エッチで、ちょっと切ない大人の恋愛話。
バーバラ片桐さんファンの方の方、必読ですよ♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ファン待望、あのストーリーが完結!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

作風がいつもと違うなぁ…と思っていたら、この作品、斑鳩先生初期の作品のようです。
当時は「ミッシング・リンク」というタイトルで雑誌に掲載され、お話自体は未完のまま。
そして、この度結末を書下ろして、一冊の本にまとまったそうです。
私はこの作品、今回初めて読んだのですが、全編通して結構シリアスです。
斑鳩先生ご本人が、あとがきにて「頑張った」とおっしゃるだけある力の入り方でした。

お話は、簡単にいえば四角関係の恋愛もの。
主人公・椎名とその弟、椎名の親友・有賀と友人・真木の切ない恋愛を描いています。

男との恋愛もOKな有賀が、本気で惚れたと椎名の弟・潤と付き合い始めます。
そのことに、今まで有賀がどんな相手と付き合おうと、気に止めなかったはずの椎名の心は傷ついて…。
まさか、自分は有賀のことを好きなのだろうか?
男と付き合うなんて、とんでもない! と思っているはずなのに。
悩む椎名に近付いてきたのは、捕らえどころのない友人・真木。
自暴自棄ともいえる状況で、椎名は真木と関係を持ってしまいます。乱暴なくせに、優しい。真木の態度に戸惑う椎名と、彼を愛しく思いながらも、椎名が有賀を好きなことに気付いている真木は、自分の気持ち伝えられないまま。

真木に抱かれながら、心で有賀を想う、椎名。
椎名を愛していながらも、口に出来ない真木。
潤を愛しているはずなのに、椎名を求めてしまう有賀。
一途に有賀を想いながら、兄や有賀の本心に気付いた潤。

お互いがお互いを想いながら、上手くいかない恋心の行方は…。

切なく苦しい恋は、一体どんな結末をまねくのか。
斑鳩先生の新境地、ご一読あれ♪

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示