サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. じょなさんさんのレビュー一覧

じょなさんさんのレビュー一覧

投稿者:じょなさん

7 件中 1 件~ 7 件を表示

何度も元気をくれた

9人中、8人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「自分のこと好きですか?」と聞かれたら、みなさんはどうお答えになりますか?
私はちょっと前なら、「大嫌いです」と即答だったと思います。
正直なところ、「ある日突然、いいことばかり起きないかな」って思っていました。去年の最後の3ヶ月ほど、いつも「トンネルを抜け出たい」と思ってやまなかったぐらい毎日悩んでいたことがありました。とても苦しかったです。夏のすっごく暑い、生ぬるい温度の中外にずーっといる感じ(へんなたとえですが)。いつもウルウルしていたし、実際しょっちゅう泣いていたし、そして、その頃の日記なんか読み返したら、その頃を思い出して、ホロリ。
そういう状況になる前から、この本は知っていて、一度読んだこともありました。その後、友達に貸したら、返ってこなくて手元にはありませんでした。そんなある日、本屋で平積みになってて、読んでみなくちゃという気になって、また買ってみて読みました。一回通して読んでみました。2度目は、今の自分が心に響く文章に線を引きながら読みました。この本の中で、「いつも必要な答えは自分自身の中にある」とあります。自分自身を見つめてみました。最初は、自分自身を見つめるということがとてもとても大変でした。でも、つらい中でも見つめていくと、本当に答えがありました。それから少し、状況が変わりました。そして、いろんなことを振り返ってみました。振り返っていく中で、自分のことも少しずつ好きになりました。以前は本当に大嫌いでした。世の中で一番嫌いなのは自分だと思っていたぐらい。でも、この本に書かれてるとおりに、自分自身を素直に見つめなおし、そして、良い種をまくということを少しずつやっていったら、今ではその去年の最後の3ヶ月より状況はよくなっているというのがよくわかります。
いつも、良くないことが続き、どんよりした気分のとき「もうずっとこんなんじゃんじゃないか」と悩みがどしどしとふってくると思います。堂々巡りで悩むより、この本を。そこには読んだ人それぞれの答えがきっとあると思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

英語を楽しく勉強

5人中、5人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

英語を話せるようになりたい!と思い始めてもう何年も経ちます。今まで、さまざまな英会話の本を買いあさりました。でも、どれも途中で挫折。根気がないなぁと思っていました。
そんな時この本に出会いました。この本の中で、ペーパーバックを読むに当たって、「わからないところは飛ばす」が鉄則です。初級から読む本はきちんと段階を追っていて、ネイティブの子達が最初に読む、単語が1語で、1ページというような絵本からスタートします。わたしもその段階の絵本から買って、トレーニングを開始しました。これが、今までやってきたやりかたの中で一番楽しいのです! わからない単語は飛ばす。辞書は絶対引かない。それでいずれ大人のペーパーバックが読めるようになるのはなぜ?と疑問をお持ちになるかもしれません。その答えはこの本の中にあります。英文を読めるようになっても、聞き取りや、話すことができなくてはダメなのでは?と疑問があるかもしれません。その辺の疑問も、この本で解決です。しっかり対策が書かれています。英語を話せるようになりたい、読書が大好きな方、この本で先生が説かれてるやり方に、賛同されるかされないかは、読んだ方次第だと思いますが、一度目を通しても、決して損にはならない、そんな1冊だと思います。
私もようやく、中学生ぐらいのレベルになりましたが、辞書はもうかなり長いこと引いてないのに、覚えた単語は増えました。だから、面白いです。もっともっとと焦る気持ちを抑えています。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本愛のスピリチュアル・バイブル

2003/03/07 12:26

恋愛について1番!

3人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この「愛のスピリチュアルバイブル」が出る前、「江原さんの本で、恋愛だけに焦点をあてた本があればいいのに…」とずーっと思っていました。そしたら、出ると!! 発売日前から予約して、とっても楽しみでした。この本を初めて読んだ時期、恋愛でちょうど悩んでいて、何か心の中でひっかかっていました。読んだら、やっぱり、ひっかかりは消えました。それ以来、ひっかかってはこの本を開いています。恋に悩む人、どうかいたずらに悩まないで! この本を開けば、きっと自分の心のもやもやが少しずつ晴れていくと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

生き方上手

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

SHIHOちゃんは、生き方上手だと思います。とても毎日を楽しくすごしていらっしゃる、それがあの素敵な笑顔の源でもあるんだな〜とこの本を読んで思いました。
SHIHOちゃんのことは、もともと好きなモデルさんで、雑誌などで、彼女の幸せオーラにいつも「かわいいなぁ、素敵だなぁ」と思っていました。
この本の存在をしって、すぐ買って読みました。
“52の法則”と52個、項目がわかれているのですが、日常、私も実践できることが多々あって、少し自分が広がった気がします。落ち込んでて、どうも八方塞だと感じるときもこの本を読んでみると、法則の中から「よし!ちょっとこれ実践してみよう」と思って実践して元気を取り戻したり、本の中のフレーズから、「そういうことだったのか」と思ったり。
SHIHOちゃんにあこがれて、でもSHIHOちゃんにはもちろんなれないけれど、誰だって、自分の中のポジティブなものを最大限に引き出せば、輝いて、毎日楽しいはず! SHIHOちゃんを見習って私もがんばってみよう! そんな気にさせてくれる1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

大絶賛!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

著者の饗庭先生を知ったのは、テレビでした。テレビでちょうどストレッチの特集をやっていて、観たあとにすぐ買いました。
饗庭先生のストレッチに出会う直前、何気なく「ぶよぶよした肉を落とすべく、まずダイエット=体重を減らす、となるけれど、体重が落ちるだけじゃ…ひょっとしてダメ?」と思ったのです。というのも、私は3,4年ほど前、今より14,5キロ太っていました。ダイエットするぞ!と決意して、その体重の6割ぐらいは水泳で。3割は、仕事を初めて自然と。そして1割は、危険なこともしました。
1年半ぐらい前からは今の体重から行ったりきたりなんですが、去年の秋、仕事がすっごくハードで胃を壊したり、食欲をなくしたりで、体重がかなり落ちてしまい、体に力が入らなくなりました。いつもからだがだるくて、しんどかった。そのときは、しんどい反面「体重が軽くなった」ってどこかうれしい気持ちもありましたでも、見た目的にはやつれた感がひどく、人にあっても心配されてばかり。体の調子も悪いし、そこで初めて、「きれいになる、やせる、って体重を落とすんじゃダメ」と気づき、ちょうど饗庭先生に出会ったのです。
今まで雑誌に載っていたストレッチをちょこちょこ試しては挫折していましたが、このストレッチは、すぐ結果が出ないとヤケを起こす私でも挫折せずにやっています。ちゃんと筋肉に効いてるのがわかって、うれしくなるんです。猫背がひどくて、いつも肩こり、体はすっごく硬い…そんな私でも、体が変わってきてるのが自分でも実感できます。
絶対オススメです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

最初は…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この題名だけずっと気になっていて、「いったいどんな本なんだ?」と思っていました。あるとき読んでみたくなって購入。
なんだか、悶々としていたものが、晴れました(笑)。
この本、タイトルは「彼氏がいないあなたへ」ですが、彼氏がいて、でもなんとなく不安だったりするとき、読んでみると、何かその不安解決の糸口があるかもしれません。
「恋をする」ということに関して自分が持っていた価値観みたいのって違ったんだなぁと思いました。
ところで、私はこういうジャンルの本が大好きなので(笑)、今までいろいろ読んできましたが、この本は悩んでるときには、彼氏いるいないにかかわらず読んでみることオススメです!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本不倫の恋で苦しむ男たち

2002/07/04 23:22

現実

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この本は、不倫の恋に苦しむ「男」の人たちの生の声がぎっしり。
女の人の視点からのものが多い中、これはとてもめずらしいなと思った。
ぜひ女の人にも読んで欲しいと思いました。不倫に苦しみ、そして不倫をしているけど罪悪感がある人、だけど、彼との関係は続けて行きたい…でも悶々としていてどうしていいかわからない…そんなときに読んだら、自分なりに道が少し開けると思います。
でも、読んでいて切ないですね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示