サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. YOSHIさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

YOSHIさんのレビュー一覧

投稿者:YOSHI

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本工業技術英語の基礎

2001/11/23 22:25

分析ぶんせきされても困る

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 例文があり、それに対する解説がある。ほとんどすべてこのような構成である。これでは重要なところ、そうでないところがわからず初学者には大変辛いものがある。この本が読みこなせるくらいならば、この本を読む必要はない。逆説的ないい方であるがわかっていただけるだろうか? ぜひ一度書店で手に取ってみてほしい。私の言っていることがおわかりになるだろう。この本を最初から最後までやり通すのはかなり忍耐を要するし、それに見合う意義があるかどうか疑問である。工業英語というとこのような難しい構えの本が多い。工学系学生の英語離れを助長する内容である。ただ、一つフォローするならば、有能な教師のもとで、これを用いるのなら多少話は違ってくるだろう。しかし、つくづく思うが、工業英語を学ぶのに工業英語の本はいらない。非常にわかりやすくよい参考書が大学受験書には溢れるほどある。これらを最大限活用し、あとはもっと実務的な実際の工業英語を読むのが一番である。基礎は学校英語で十分。このようなわかりにくい本で英語の基本を学習する理由などなにもない。私がこの書籍を購入したのはかなり昔になる。未だに本棚に眠らせてある。読む気がしないからである。ちなみに前記の方法で工業英検2級までは到達できた。もはやよけいにこの本の必要性を感じなくなった。最初から最後まで分析ぶんせきで通すことにどれだけの意義があるのだろう?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示