サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. nama5Mさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

nama5Mさんのレビュー一覧

投稿者:nama5M

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本獣儀式

2002/01/31 05:56

人間は、うんこのつまった袋でしかない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 基本的に、血がドバー! 内臓ドロドロー! 手足がブチーン・ブチーンでワーイワーイ♪ な性分ではない。スプラッターはどちらかというと嫌いである。むしろ 怖がりの痛がりのヘタレなので 参った参った。参ったなーなのですが だからこそ その手法で読ませて面白いとなると凄いなぁと思う。

 すべての人に対して5つ星という評価ではないんですが 純真で昼間から妖精が見えるような人には、面白がるのにある程度の段階を踏む必要がある。汚いものを見飽きたと自負する耐性のある(とおもってる)人間にとって やっと傑作といえよう。

 何度も読んでる最中にイタイと感じ、これほど感情を揺さぶられたことはなかった。その点においては突出しており。まさに名作といえるが、そう手放しに書いてしまうと人間性を疑われるのでツライ。事件を起こす人は読んじゃダメだぞ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本夫婦茶碗

2001/09/09 19:10

あんまり本は読まないのですが

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 面白かったです。自分の文体や言語や世界観っつーのは、おしつけがましく往々にして角が立って、おうおうとなるわけですが、おうおう、読む前に書き手のキャラクターが受け入れられてるというか、つまり おもしろかったんですよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示