サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 長谷川喬さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

長谷川喬さんのレビュー一覧

投稿者:長谷川喬

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本うしろの用心棒

2001/10/18 22:42

「抱きしめて、ぎゅうっと」

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 箱入り息子でおっとりした郁は名前も知らない先輩・要に突然告白される。隣にいつもボディーガードがいるため、親しい友達もいなかった郁は「恋人としてつきあう」という意味もよくわからないまま、要とつきあうことに。キスやそれ以上を求めてくる要に戸惑う郁は、ボディガードである脇坂にキスの練習をしたいと言い出して!? 
 あんまりにも近い存在なので使用人と雇い主というより、近親相姦(^口^;/笑)ってかんじかも。だからこそお互いに(特に脇坂?)今までの関係がなかなか壊せない…なんてところもよかったですっ♪ 離れ離れになった時なんか、郁が脇坂のことを痛いほど思ってて、読んでて切なくなっちゃいました。 郁ちゃんいい子すぎっすっっ!Y(^ω^)Y 
 郁と脇坂のお互いを思う気持ちがあったかくて、こっちまで心がぽっかぽかです。(‘v’)/〜☆

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示