サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. カンガーさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

カンガーさんのレビュー一覧

投稿者:カンガー

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本レベル7

2001/09/13 10:37

自分はみつかった?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 2つの事件が複雑に絡みながら、その背景にある事件の真相に迫って行く物語。話を導いて行くのは、2つの自分探しの物語。

 人間て不確かな頼りない存在のように思えても、いろいろなところに色濃く影を残しながら生きているものなんだと、つくづく感じた。
 話が進んで、1つの自分探しの物語のストーリーテラーである『悦子』自身の基礎を揺るがされる事実が出てくるところが、興味を引いた。もう一つの物語のストーリーテラーの『三枝』の過去にももっと迫ってもよかったと思うし、『三枝』と『悦子(真行寺家)』がもっと絡んでもよかったのでは、と思う。
 いろいろとつじつま合わせが強引な気もするけれど、2つの物語や登場人物が見事に重なる。
 何にしてもおもしろかった。最後まで気を抜けなかった。

 読み終わった時、あなたは自分をみつけられた?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本R.P.G.

2001/09/12 15:23

コロッと騙された。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 すぐに犯人の想像がつくのだけれど、取調室内でのやり取りが絶妙。最後の最後で『コロッと騙された。』ことに気が付いた。
 種明かしをされてしまうと、正直がっくりきてしまったけれど、登場人物の心理描写のうまさで、ページをめくる手を止められなかった。登場人物達への同情・共感・恐怖で、読んだ後に余韻が残る辺りが宮部作品らしい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示