サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. norinoriさんのレビュー一覧

norinoriさんのレビュー一覧

投稿者:norinori

9 件中 1 件~ 9 件を表示

子供にやさしいまなざしを向けられるようになる本です

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 妊娠期から幼児期までの子供とのつきあい方が、著者の豊富な経験を交えながら語られています。子供のためには何でもしてあげたいのが親心ですが、それが子供が自ら伸びる力をつみ取ってしまうこと、一見不可解な子供の行動に重要な意味があること、子供のときのものの考え方や感じ方、子供の感性や創造性を伸ばすためには親がどんなサポートをしてあげたらよいかなど、目から鱗が落ちるような思いで読みました。
 宗教観の違い、日米の違いもあり、書かれていることすべてに納得したわけではありませんが、子供に対する理解は深まり、より愛情が深まったと思います。

 育児に悩んでおられる幼い子供を持つお母さんは、きっと読んだ後には気持ちが楽になると思います。イライラしたときの対処方法が分かり、とても優しい気持ちで子供に接することができるようになると思います。また、母親だけでなくお父さんにも、これからお子さんを持たれる方にも読んで欲しい本だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本じゃあじゃあびりびり 改訂

2002/03/16 18:48

ファーストブックに最適です

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 絵はシンプルで見やすく、じどうしゃは「ぶーぶー」、いぬは「わんわん」とそれぞれに擬態語がついていて、読み聞かせてあげるとあかちゃんは大喜び。サイズが小さく、紙が厚く、角がまるくなっているのであかちゃんにも安心して持たせてあげられるすてきな本です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

親子で楽しめました

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

かわいらしい猫の写真と、イラストを使ったしかけがある絵本です。犬や猫が大好きな子供(1才半)のために同シリーズの「いぬ」と同時に購入しました。

猫のイラストは親しみやすく、しかけも「おやおや? これはなんだろう?」と、子供の興味をひくような内容になっています。

図鑑というには猫の種類が少ないですが、図鑑と考えず、かわいい猫の写真と、しかけが楽しめる絵本と考えれば良い本だと思います。子供が一番喜んだのは、一番はじめにでてくる写真を使ったしかけでした。どんなしかけか…それは見てのお楽しみです。

本は厚紙でできているため丈夫で、子供が自分でページをめくりやすい大きさになっています。猫好き、しかけ好きなお子さまにお勧めです。ぜひ手にとってご覧になってみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本あかいりんごいつつ

2003/05/08 23:31

子供心をくすぐるらしい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

バーニーの、のほほんとしたかわいらしさと、絵本の上についている林檎のおもちゃに惹かれて購入しました。でも、内容は単純で物語として楽しめるものではなく、正直なところ「これは外したかも…」と思いました。

ところが、おもちゃの林檎で子供の興味を引いてしばらく遊ばせた後に絵本を開くと、意外にも大はしゃぎするではないですか。おもちゃの林檎が絵本に登場したのがよほど嬉しい様子。そしてページをめくる毎に増える林檎にまた興奮。

大人にとってはシンプルすぎておもしろみがないように思えたこの絵本ですが、子供(1才半)にはぴったりだったようです。

一度で飽きるかとおもいきや、数日後にはまたこの絵本を持ってきて「これ!」と手渡し、一緒に遊んで欲しがります。

数を覚える知育絵本として紹介されていましたが、数を5つまで認識できる年齢になってもこの絵本が楽しめるかどうかは疑問。でも、買って良かったと思いました。
赤ちゃんや絵本にはまだあまり興味がないというお子さんに、おもちゃ感覚で買ってあげても良いと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本パセリのおんがくかい

2003/01/08 12:17

赤ちゃんと一緒に大人も楽しめるしかけ絵本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

いろいろな手触りと音が楽しめるしかけ絵本です。本を振るとカサカサと鳴るマラカスの音が息子の大のお気に入りで、おもちゃとしても絵本としても大活躍しました。携帯にも便利なミニサイズなので息子(1才)とのお出かけ時にも重宝しました。中のしかけは何度もひっぱられたりして壊されましたが補修してぼろぼろになるまで使いこみました(しかけをなくしたり、食べられてしまわないように注意が必要)。本体が厚紙でできていて丈夫で、紙で手を切る心配がないのも嬉しい点です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本パセリのさわってさわって

2003/01/08 12:14

赤ちゃんがいろんな感触を楽しめる本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

0才から楽しく触って遊べるとってもかわいいしかけ絵本です。ぱせりのざらざらした体を触ったり、つるつるしたお鼻をなめたり、つんつんしたしっぽをひっぱったり(何度もつけなおしました。食べられてしまわないように要注意)と、赤ちゃんの好奇心をくすぐる内容になっています。くりかえし読んであげるうちに「鼻」や「耳」や「しっぽ」という単語を覚えてくれたのも嬉しかったです(1才)。赤ちゃんの手にちょうどいいサイズの厚紙絵本なので、赤ちゃんが自分でぱたぱたとページをめくることができることもお勧めのポイントです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ゆめにこにこ

2002/03/16 19:17

親子でごきげんになれる絵本です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「おひさま さんさん」など、リズムをつけて歌いやすい日本ならではの擬態語いっぱいで、読んであげると子供も親も楽しくなれる絵本です。子供の目を引きつけるきれいな色で描かれた単純で優しい絵もすてきです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

まだ早かったかな

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

犬や猫が大好きな子供(1才半)のために同シリーズの「ねこ」と同時に購入しました。
いろいろな犬の写真を指さして「わんわん!」とはしゃぐ様子を見て、買って良かったと思いました。しかし、残念ながら、犬のイラストで作られたしかけの方にはあまり興味がわかないようでした。

犬の写真より、イラストの犬を使ったしかけの方がメインの本なので(多分)、まだちょっと早かったかな、と思います。もう少し実際の犬に近いイラストだったら仕掛けも喜んだかもしれません。また、実際の犬の写真を使った仕掛けもあるとよかったのですが。

でも、今は写真を楽しめて、少し大きくなったらしかけを楽しめる。と考えると1冊で2度楽しめるお得な本かもしれません。

本は厚紙でできているため丈夫で、子供が自分でページをめくりやすい大きさになっています。犬好き、しかけ好きなお子さまにお勧めです。
まずは、書店などで手にとってお子さまの反応を確かめてから買われると良いかと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本おおきいちいさい

2002/03/16 20:32

親子でたのしくお風呂に入れます

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 絵(スポンジ)を取り外してお風呂で遊べる絵本です。絵が可愛いらしく、色使いもきれいで子供が喜び、お風呂以外でも楽しめます。同シリーズのあひるさん(あひるさんとあそぼう)やうさぎさん(うさぎさんがはねる)もカワイイです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示