サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 井藤由希恵さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

井藤由希恵さんのレビュー一覧

投稿者:井藤由希恵

5 件中 1 件~ 5 件を表示

シリーズ最高のサスペンス

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

少年期の区切であるこの4巻目は中身がスッゴクハードですね。
今後のハリーやロンやハーマイオニーが如何なっていくのか、ちょっと想像がつきません。シリーズ最高のサスペンスが味わえました。

誰が見方で誰が敵か?? 見分けることができないまま、最高の親友とも喧嘩して「いったいこの先どうするの???」と心配したり。
「あらあら? いつの間にこんなに大人になっちゃったの〜?」
とハリーやロンやハーマイオニーの恋の行方を見守ったり。とサスペンス以外でも楽しませていただきました。
そして、意外な結末と予想外の人物の死!!!
思わず涙してしまいました〜。
上・下2冊もあって、読み応えもタップリあって、ハリーファンとしては得した気分です。
4巻がでたばかりだけど、早く5巻読みたい(>_<)
またまた英語版を読まなくては…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ハリー・ポッターと秘密の部屋

2001/11/08 23:24

今度のハリーはちょっと強気な感じ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 大人でも試してみたい気持ちにさせられる百味キャンディー、本当にいたら怖い気もする庭小人、送られたら絶対開けたくない吼えメールと、次から次へとひきつけられる要素がてんこ盛りの2作目。登場人物の意外な素顔や、気になるあの人の過去も加わって、楽しく読めました。ちょっと成長したハリーがこれからの結末までにどうなっていくのか、垣間見たような気もします。さあ、3作目も速く読まなくっちゃ。母親の気持ちって、こんな感じかしら。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ハリー・ポッターと賢者の石

2001/11/01 23:27

読み始めると止まらない

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供向けの本。と思いながらも、どんどん「ハリーポッター」の世界に引き込まれていくのを感じながら、2日で読んでしまった。
今まで話題の本にはあんまり関心がなかったのに。
この本に出会えて、久しぶりに楽しい気持ちで読めました。
暗い話題の多いこの時代だからこそ、楽しく大人も子供も読める本って、貴重なんですよね。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ガンジス河でバタフライ

2001/11/12 23:23

痛快娯楽旅行記かも

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 旅行が好きな方ならきっと楽しめる本だと思います。「一番」Tシャツを身に付けて、大阪弁でガハハと笑いながら、アジアを旅行する彼女の度胸と明るさとドジさに、ついつい笑ってしまいました。
 旅を通して、いろいろな国の人たちの明るさと温かさに触れて、その国の持つ意外な一面や社会的な問題も含まれていて、面白いながらも「もし自分ならどうするだろう」と考えてしまうような場面もいくつかあります。普通のガイドブックに飽きたら、ちょっと読んでみてください。楽しめますよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

誰も批評家を愛せない

2001/09/14 21:25

愛されすぎると言うことは恐怖にもなる…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 女優、ジョスリンが演劇界に渦巻くサスペンスを解決していくシリーズ2作目。演劇好きなら読んでて楽しめる作品です。 
 古風だけれどイキのよさとお人よしの性格が災いして、事件解決に協力するジョスリン。しかし、友人であるアイリーンが容疑者となり、恋と友情と真実に傷つきながらも、事件の真相を突き止めていく。





このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示