サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. LastThingsさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

LastThingsさんのレビュー一覧

投稿者:LastThings

3 件中 1 件~ 3 件を表示

紙の本小説の技巧

2002/02/13 19:13

小説の「思考」

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 小説を、よりおもしろく読むための本。
 作家であり大学教授でもある著者が、小説を様々な観点から読み解く。元は新聞の連載ということもあって、一般読者に向けて書かれたその文章は極めて明晰で、特に予備知識も必要としない。
 著者自身の作品について言及している部分もあり、作家が小説に「技巧」をしのばせるときの「思考」を、リアルな形で見ることができる。文句なしにおもしろい。 

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

マンデルの経済学入門

2002/02/14 15:37

経済学を身近に感じさせる良書。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 人間の行動を経済学の切り口で見ると、また新たな発見がある。本書は、そのことを身近な例でもって教えてくれる。一読すれば「比較優位」「限界効用逓減」「価格効果」などの経済学の基本が自然と頭に入ってくるので、他の入門書を読むための準備にも向いていると思う。
 星を一つ減らしたのは、固定為替相場制を前提とする時代背景のため。ただし、それを除けば、まったく古さは感じない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

継続は力なり…。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 コンセプトを簡潔に示した魅力的なタイトルで、思わずページをめくりたくなる。
 前半部分は基本的な文法の解説で、初級者とっては役に立つはず。ただ、中級者以上には、やや物足りないのでは?
 後半が本書のメインと言える部分で、日記に役立つ表現をシチュエーションごとにまとめている。これは、ある程度英語力のある人にとっても、「こういう時、どう書けば…?」という疑問に答えてくれる内容になっていると思う。
 英語で日記を書く、つまり継続的に英語で思考する機会を持つことが、英語力のアップにつながる、というコンセプトは、誰もが納得するところだろう。あとはその継続を実践できるかどうか…。
 本書は、そんな「継続」に自信のある人にお薦めします。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

3 件中 1 件~ 3 件を表示