サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. アロエヨーグルトさんのレビュー一覧

アロエヨーグルトさんのレビュー一覧

投稿者:アロエヨーグルト

5 件中 1 件~ 5 件を表示

Go

2001/09/30 00:08

ヤバイよ、このカッコ良さは!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ホンっっっトに、この作品は私のハートをつかんだ!! 面白すぎ!! 杉原にはさんざん笑わされました、マジ。四回も読み直したのって、この本が初めて! 在日韓国人の杉原が桜井とゆう、名前を教えてくれない女のコ(理由は後半にわかる)と青春の恋をするワケです。なんてったって、青臭い! 夜の2人の体験までリアルに描かれてるから、正直ドキドキだった(笑)。読めば、アナタも杉原ファン間違いナシ!!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本サーフ・スプラッシュ

2001/09/29 23:29

高校生ってこーゆーもん!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この話は、ヒトミ&チサトっていう2人の高校生の手紙のとり合いで展開していく。そこが新鮮だった。内容は、高校生の誰もが経験する学校生活や、またそこへ行く事への疑問、そして体を含めた現実的でちょっとぶきっちょな恋愛を通しての二人のエモーションなのだ。痛い位、2人の気持ちが直にこっちへ流れ込んでくるから、他の本みたくあんまり無理して理解しようとしなくても、自然とこの世界の侵入者になっていけるのだ。最後の最後で私にとって本当に忘れられない本になってしまった。こうして書評を書いてる今もまだ、余韻がある。是非、終わりまで気を抜かずに読んでほしいなぁ!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本人質カノン

2001/09/30 11:53

意外な事実がそこにある!!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この作品は、多数の物語から成っていて、一つ一つに強い主張性がある。コンビニ強盗の話に魅かれてこの作品を購入したのだけれど、途中で最後が見えてしまって残念だった。一番心に残ったのは、絶望の底から少しずつ光に向かって歩き出す少年の話だ。その少年は、交通事故で足を失った。こんな脅威的な内容から始まる物語には、とても考えさせられた、と言うより自然と引き込まれた。全体的には、ミステリーよりかは普通の近所の物語の短編集の様なものなので、私の様にミステリーを期待して読む人には多分物足りない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本十二番目の天使

2001/09/30 12:14

タイトルには重要な意味が…

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 正直、私は全然泣けなかった。半分まで読み終わった辺りから先の内容が読めてしまったのだ。在り来たりのお涙頂戴物だった。書店でとても目を引いていたので、かなりの期待をしてたもんだから、その分残念だった。仕事も家庭も順調にいってた男が、ある日人生を覆してしまう様な目に合う。交通事故で最愛の妻子を亡くしてしまったのだ。男が銃で死のうとしたその時…!! 在り来たりとは言っても、ベストセラーなのでやっぱり読んでみる価値はある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本Love ash

2001/09/29 23:51

身も心も、ホテッちゃいます!!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

とてもリアルでsexyな物語! 主人公の男の子は大学を辞めようとしてる学生で、彼は両親に捨てられ何年も幼年時代をカーテンを閉めきった暗い家で孤独に過ごす、という珍しい育ちをしてきた。そのためか、人とは二、三歩距離を置き、心を開かない。しかし彼には特殊な力があって、様々な人から体も心も求められるのだ。最初、ミルクというメルトモに体を売る場面からスタートするので、とってもショッキングだった。けど、「サーフスプラッシュ」の様なナマの感覚や、今にも蘇ってくるあの余韻はつかめなかった。残念。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

5 件中 1 件~ 5 件を表示