サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 夢之助さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

夢之助さんのレビュー一覧

投稿者:夢之助

6 件中 1 件~ 6 件を表示

禁断のオタクの世界

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 「オタク」と聞いて、暗くて地味でマニアック。そんなイメージをお持ちの方がほとんどでしょう。しかし、その真髄を覗き見ることはなかなか出来ないもの。そんな禁断のオタクな世界を、面白く描かれたものがこの作品です。

 主人公「滝沢くん」は、オタクから足を荒い華麗なる高校生活をエンジョイする……はずだったのだが。いつの間にやら入ったクラブは、漫研(漫画研究会)(笑)。こうして滝沢くんの幸せな(笑)高校生活はスタートするのでした。

 このほかの見所としては、作品中に出てくる登場人物の名前に注目。「滝沢正宗」「新寺晃治」「萩野月子」「八乙女泉」「岩沼やもと」などなど…。これでピンと来た方は宮城県を良くご存知の方でしょう。そうなのです。宮城県に関する物や地名が、登場人物の名前等にに使われています。宮城県民の方はより一層楽しんでいただけると思います。

 この作品を読んで、少しオタクのイメージが変わるかもしれませんよ。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

感じたままに素直に描かれています。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 1巻〜5巻までで、約8年間の子育ての記録。星見ちゃんと光君の成長の記録です。子育ての中で楽しく笑い、時には悲しみ涙したこと、そんな出来事を著者が思ったまま、感じたまま素直に描かれています。自分の子供を良く見せるのではなく、隠しておきたいような出来事でも包み隠さず記録されています。だからこそ、この作品に好感が持てるのかもしれません。

 残念ながら、5巻以降は今のところ出ていません。そこで、現在この作品の続刊を目標に、賛同者を集めております。100人の方から投票を頂いた時点で、続刊の交渉の運びとなっています。興味をもたれた方、既に読まれてこの先も読んでみたいと思っている方の投票をお持ちしております。投票はこちら
 書評とまではいきませんが、多くの方が作品へのコメントを残されています。参考にしていただけると幸いです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

笑って、泣いて、考えさせられる話がぎっしりと詰まっています。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 主婦漫画家、夫、子供2人と猫4匹。そんな浪花家で次々に起こる珍事件。その全てノンフィクションなのです。冷蔵庫やパソコンなどの身近な電化製品から、不発弾などの滅多にお目にかからない事件まで、笑って、泣いて、考えさせられる話がぎっしりと詰まっています。
 決して難しい話はありません。直感的にそう感じさせられるのです。偽りのない本当の話だからこそ、心の奥底の琴線をかき鳴らすのかもしれません。ありそうで無さそうな浪花家の生活を、ちょっとだけ覗いてみませんか?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

NARUTO 10

2002/01/12 21:33

立派な忍者の証明。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 中忍試験「第三の試験」予選も大詰め。ついに、リーの秘密が明かされる。忍術が出来なくても忍者になりたい。自分を信じ歩みつづけた過去。彼の「忍道」とは、どのようなものなのか。決死の戦いが今始まろうとしている。
 信念を曲げず貫き通す。かっこいいって、こんなことを言うのではないでしょうか。立派な忍者になれることを証明するために…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

NARUTO 9

2002/01/12 21:15

忍者ブーム再来

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 中忍試験も「第三の試験」に突入。ついに、ヒナタとネジとの関係が明かされる。ヒナタは、逃げてばかり、あきらめてばかりの自分から脱しようとするが…。
 子供の頃、忍者に憧れた人も多いことでしょう。忍者ブーム再来の火付け役、人気上昇中の漫画です。とは言っても、今までの忍者漫画とは一味違います。新鮮さあふれる、忍者漫画を読んで見てください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ヒカルの碁 15

2002/01/12 20:56

大きな代償

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 このまま消えてしまうのか…。佐為は自分に残された時間が、僅かなであることを感じていた。そう碁盤の染みが今、消えようとしている。そんな中でもヒカルの成長はとどまる事は知らない。着実にプロの道を歩み始めたのだ。
 そんな日々の中、ついに佐為が姿を消した。驚き戸惑うヒカルは、佐為を探し旅立った。ヒカルに佐為は見つけることはできるのか…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

6 件中 1 件~ 6 件を表示