サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. MARUさんのレビュー一覧

MARUさんのレビュー一覧

投稿者:MARU

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本納骨堂の多すぎた死体

2002/12/15 00:13

納骨堂の多すぎた死体

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

英国の海岸線近くにある古い納骨堂。18世紀の大地主で、密輸にも手を染めていたと言われるトラヴェッラ卿が眠っているのだが、調査の為に入ってみると、トラヴェッラ卿の遺体はなく、代わりにそれ程古くも無い遺骨と、数日姿を見せない庭師の死体が…。「修道士カドフェルシリーズ」の著者が、これに先んじて発表したフェルス一家シリーズの「死と陽気な女」に続く第二弾。舞台は現代、でも細やかな人物描写と細かい伏線は流石であります。少年の成長物語としても一読の価値あり。カドフェルファンには是非お勧めしたい1冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示