サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ゆっこさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年9月)

投稿数順ランキング
先月(2017年9月)

  1. 1

    UP

  2. 2

    UP

  3. 3

    UP

  4. 4

    UP

  5. 5

    UP

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    体が硬い人のための柔軟講座 (NHKテキスト 趣味どきっ!)

    中野 ジェームズ修一 (講師),日本放送協会 (編集),NHK出版 (編集)

    5つ星のうち 4.0 レビュー詳細を見る

ゆっこさんのレビュー一覧

投稿者:ゆっこ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

ショップガール

2001/10/24 13:54

さすがマーチン様、人生をわかっております

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 陶酔しやすい小説である。さすがコメディアンの作者だけあって、人間描写が鋭く、文章にユーモアのセンスが光る。登場人物全員のどこかしらが自分にも当てはまっていて、それを「やられた!」と的を射抜かれたような適確な表現で言い当てられるのだから参ってしまう。そのおかしさにはまり、自分との類似点を見出していくうちにどんどん先に進んでしまう。
 舞台はL.A.で、ある日突然平凡なショップガールの生活に不思議な出会いが舞い込んだ、という小説にはありそうな話だが、上手く料理をした分他にはない現実感と深みがある。登場人物を深く掘り下げ過ぎないのが頭を硬くさせないし、かといって浅いわけではなく、きちんとそれぞれの人物背景がわかるようになっている。都会でも田舎でも、アメリカだろうが何処だろうが、何処へ行っても皆の生活や感じている事には変わりはない。この小説は皆暗中模索しながら自分のあり方を学んで行くことをさりげなく示してくれている。かけ離れたストーリーのように一見見えるが、そうではなく、私達に共通する日々を描き、どう生きていくのか最後に勇気をくれる秀作である。
 憂鬱な人生、でも、新しい扉はすぐそこかも。自分の人生に退屈して、憧れの世界ばっかりに目を向けている人、どうやって自分を見つけて行こうか悩んで止まっている人、そんな人にお勧めの一冊です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示