サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 枯れんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

枯れんさんのレビュー一覧

投稿者:枯れん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本イリヤッド 入矢堂見聞録 1

2003/03/19 15:39

地中海、古代の風を感じる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「やっぱりアトランティスよ、お母さん!」
と読み終わった後、快活に言い放った私にうちの母は、
「お前この間は中国っていってたやん」
などと一蹴されてしまった。
確かに、私はつい最近までは三国志に陶酔していて、ファン歴としてはかれこれ10年近くになる。それを上回って私に、
「アトランティスだ!」
と興奮させたのだから、この物語が半端でなく面白いことは察していただけるだろうか?
簡潔に説明すると、アトランティス大陸を見つけ出す役目として白羽の矢がたったイリヤさんが、色んな謎を解きながら繰り広げる壮大なロマン。そう、ロマンとしかいいようがない。
遺跡など、ロマンがなければ発掘してもただのガラクタだ。
しかし逆にいえば、ただのガラクタでもロマンがかった目で見ると、あばたもえくぼ、なぜだか美しいベネチアングラスに見えたりもするもんだ。
ちょっと例えがしっくりいかなかったような気もするが、
とにかく、全く知識がないと内容的には少し難しいかもしれないと、最初から敬遠するなかれ。ロマンがすべてを解決するのだから、ただロマンを胸にページをめくってみるといい。
すると、どういうわけか青空を映し出す地中海の潮風に混じって、古代のほこりっぽい匂いを感じ、今自分がそこその場にいるようなそんな気がしてくるから。
いかがですか? 興味がわいてきませんか?

さぁ、古代の謎を解くスリルとサスペンス。イリヤさんと一緒に体験しましょう!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示