サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ひろろっくさんのレビュー一覧

ひろろっくさんのレビュー一覧

投稿者:ひろろっく

9 件中 1 件~ 9 件を表示

紙の本ボブ・ディラン 総特集

2002/07/23 21:19

最高充実度のムック

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

この手のムックとしてはほとんど完璧ともいえる充実した内容です。巻頭グラビア写真に始まり、貴重なインタビュー、丁寧に綴られた足跡、詳細な年表、各界のファンへのインタビュー、ミュージシャンとの交遊録、曲名(邦題)入のディスコグラフィ、そして最後にはブック&インターネットガイドまで完備!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

サイコー!

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

こんな本がほしかった! 素晴らしい。全国1億3千万のハードロックファン必携です。美しいカラー印刷の、初めて見る原盤のジャケに感涙。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

これはオススメ!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

小学校高学年向けの本で、漢字にフリガナが打ってあったりしますが、そういうのを気にしなければ大人が読むビートルズ入門の本としても最高の内容だと思います。いや、逆に少年向けとして書かれているために、よく練られていて、簡潔でわかりやすくまとめられています。記事も表面的な事実関係だけではなく、これからの未来を切り開いていく世代へ贈る立志伝的な一歩踏み込んだ内容になっていて、面白く読むことができました。(→ホームページ)

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ビートルズ全曲解説

2002/06/14 15:10

最初の1冊に最適

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ビートルズ関連の本は星の数ほど出ていて、どれを買ったらいいのか迷うことが多いと思います。この本は、これからビートルズを聴いてみたいと思っておられる方には最適の本だと思います。リリース順にアルバムごとの全曲をエピソードや聴き所を交えて親切に解説してくれています。価格も安く、文庫本サイズなので、ポータブルMDなどと一緒に手軽に持ち運びできるというのも嬉しいところです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ザ・フー全曲解説

2002/06/14 14:58

これは嬉しい!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

フーは日本で人気がなくて、なかなか特集本を見つけるのが難しいのですが、アルバムごとに全曲が丁寧に解説されていて、しかもこの価格は絶対にお買い得の必携本だと思います。さらに、ボーナストラックが追加された違うバージョンのCDの新収録曲まで解説されているという親切さで、大満足の1冊でした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

迷子になりそうな深い森!

2人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

オープン・マインド、コウマス、アーケイディウム、オクトパス、クイックサンド、ギャリアード、アスガード、アウト・オブ・ダークネス……。これらのバンドをご存知でしたか? 英国ロックシーンに刻まれた微かな足跡をも浮かび上がらせるようなディープな内容には、かなりのブリティッシュロック党でも満悦できると思います。ひととおり名の知れたバンドは食い尽したという方は、ぜひこの深い森を散策してみてください。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

洋楽ロック入門に最適

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

クリフ・リチャードからライブエイドまで、60's〜80'sのブリティッシュロックの歴史を豊富な写真とともに分かりやすくまとめたRock文庫。洋楽ロック入門書として最適の一冊です。この価格も嬉しい。アメリカ編を併読すればロックの基礎は万全?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

洋楽ロック入門に最適

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

『ロック・アラウンド・ザ・クロック』からライブエイドまで、50's〜80'sのアメリカンロックの歴史を豊富な写真とともに分かりやすくまとめたRock文庫。洋楽ロック入門書として最適の一冊です。この価格も嬉しい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

洋楽ファン必携

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

60's〜90'sの主要な洋楽(ロック)アーティストのディスコグラフィーをジャケ写と簡潔なレビュー付きで網羅しています。曲目は基本的に邦題であるのも、外盤買い中心の僕のような人間には嬉しいところです。70'sロックリアルタイムの人も、これから洋楽を聴いてみたいと思っている人も、お役立ち情報満載の必携書だと思います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

9 件中 1 件~ 9 件を表示