サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ゆきさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年8月)

ゆきさんのレビュー一覧

投稿者:ゆき

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本ちいさくたってデキるのっ!

2001/11/12 14:03

Hだらけ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 Hだらけです。たいてい受身の男って恥ずかしがったり、嫌がったりするんだけど、この本のこの場合それがないです。むしろ積極的。相手もかなりのエロだけあって本のほとんどがHシーン。Hシーンが大好きっていう人には満足すると思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本エクスタシーは執行猶予

2001/11/12 13:51

なんか論点がずれてるよーな?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ちょっと期待はずれ。題名と表紙からしてHがたくさんありそうだけどないです。29歳の敏腕弁護士黒部雪彦と16歳の甥である真理の話。主人公は雪彦です。真理は雪彦が大好きで、はだかエプロンなどをして雪彦を誘惑しようとするんだけど、かんじんな雪彦は完全に無視。だけど本当は雪彦も好きなんだけど、真理は16歳で未成年。未成年に手をだしたら犯罪になってしまう。自分の職業がらもあってそれは避けたい。その気持ちを隠すために、一夜かぎりの相手をさがすホモ専門のクラブに出入りをする雪彦だけど…。っていうか未成年のどーのこーのの前に、真理が甥で近親相姦になるっていうことに頭はいかないの? それにそんなクラブに出入りしてる時点で、十分スキャンダルになると思うんだけど。敏腕弁護士で有名だし。ストーリーとしては十分におもしろく読めた。後半の事件には感動して涙を流しました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示