サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. かいんさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

かいんさんのレビュー一覧

投稿者:かいん

7 件中 1 件~ 7 件を表示

読みやすい

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 すごく好きです。恋愛もので、ここまで退屈しないものもめずらしい。ふつうは、だらけることが多いのに。それも、歴史ものという関係なのでしょうか。けれども、本当に読みやすくできています。登場人物もすごくいい。「王家の紋章」と設定がよく似ているけれど、個性がそれぞれあっていいです。両方読むと、もっといいかもしれません

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ハーレクイン

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ハーレクインの中でかなり好きです。
 昔、恋人だった人の兄から告白される。しかし、彼は、弟との仲を裂いた人で、しかも、彼の国では一夫多妻制。反対に、彼女はまじめな女性で、そんなことにはたえられない。反発しあいながら、互いに惹かれあっていく。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本妖精国の騎士 1

2001/10/27 01:43

ローゼリィの剣

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 女の子のローゼリィと男の子のローラントは双子。アルトディアスの王女さまと王子さまなのです。しかし、ローゼリィは破滅の剣の持ち主として生まれてきてしまう。彼女が剣を抜いたとき、アルトディアスは破滅の道を進む。定められた運命のように、アルトディアスは滅ぼされ、民も皆殺しにされてしまう。しかし、ローゼリィは妖精王に助けられる。彼女は復讐を誓うが、彼女には運命の人がいた……!!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本中国の壺

2002/01/13 01:24

大人の人に

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 大人の人でも十分楽しめます。子供向けではありません。読んでいると心があったまります。みんなが幸せになる話で、後味がすごくいいです。暇なときに、つい読んでしまいます。短編なので、ほかにもいろいろな話があります

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ハーレクイン

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 これは、すごくすきです。記憶をなくした彼女が助けられた家の長男との恋をする。読みやすいです。シリーズなので色々楽しめます。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時空を越えて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 呪いによって、時空を越えて、古代エジプトに連れてこられたキャロル。そこで、金髪というものめずらしさから、メンフィス王に目をつけられるようになる。しかし、そこには、異母姉であり、メンフィスの妻になるはずのアイシスがいた!! 次第にメンフィスはキャロルを本気で愛するようになる。そんなキャロルを邪魔に思い、命をねらうアイシス。キャロルは、自分を守ってくれるメンフィスを愛するようになる。家族を捨て、故郷を捨てたキャロルだが、彼女は諸外国からもねらわれていた…!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

伯爵令嬢

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 コリンヌは、フランスの孤児院で育つ元気で優しい子。愛を知らない、盲目のリシャールも、そんな彼女には心を開いていく。ある日、コリンヌが伯爵令嬢だと判明し、引き取られることに。しかし、途中で事故に遭い、記憶をなくしてしまう。孤児院時代からコリンヌに目をつけていたアランは、コリンヌの過去を都合のいいものにでっち上げてしまう。そうとは知らずに、リシャールを忘れ、アランを愛するようになるコリンヌだが…。嘘の上に成り立った二人の愛はどうなるのか…!?

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

7 件中 1 件~ 7 件を表示