サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. はりねずみさんのレビュー一覧

はりねずみさんのレビュー一覧

投稿者:はりねずみ

21 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本料理歳時記 改版

2003/01/10 10:44

教養の名にふさわしい本でした

7人中、7人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

四季に分けて数百種類の食材を取り上げた本。どのように食べるか、その食材の特質はなんなのか…など内容もさることながら、文章が美しく、落語やお芝居のせりふ回しのようで楽しみながら(頭も使いながら)読める。
最近、「わかりやすい」ことを旨とした本が増え、知識は身につくものの日本語として美しくないものばかりを読んでいるような気がする中、こういう本は少し背筋が伸びてきちんと読もうと思わせるものがある。
後は読み手の教養が試される… これだけのインストラクションをどれだけ今後の自分の料理人生に生かせるか。かつては常識であったはずのことが、知恵の伝承からもれていることを痛感するが、自分を少し鍛えてみたいと思う。
食べ物に興味のある方、薄っぺらな文章に飽きている方にお薦めの一冊。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

待望の一冊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

文字通り、待望の一冊です。旧版は、当時ほとんど専門書のない社債市場という分野に登場した唯一無二の教科書という位置づけでしたが、その後、何冊かの書物が発行されて以降も、純粋に投資家の視点にたった著作として読みつがれてきた本でした。今回の出版は、制度改正や新たな商品を織り込んで、「新版」というよりは、ほぼ「まったく新しい本」という体裁です。
出版社のサイトに紹介されている目次からもわかるとおり、社債という商品の基礎から市場の成り立ち、投資家の視点でそのリスク分析、さらには新しい商品や市場の発展というように、通常の本であれば数冊分にでもなろうかという内容を盛り込んだ一冊となっています。
ここ数年、日本の社債市場は長引く低金利下で、投資家の旺盛な意欲を背景にスプレッドがタイトニングの一途をたどってきました。結果として、リスクの開示や分析が十分に進まないまま、債券を発行すれば売れるという状況にあったようにも思えます。一方で、本書にもあるように、マイカル債のディフォルトや共同発行地方債の登場など、今後の社債市場の発展に大きな影響を与える事象もおきています。
今後、金利が上昇する局面で、クレジットの選別は意識されざるを得ず、責任ある投資家に支えられた直接金融市場の発展が望まれます。こういう良書がその節目に出たことも、大きな意味を持つものだと思います。投資家、発行体、社債の販売やトレーディングに携わる金融機関などの直接の取引当事者にとどまらず、発行体の倒産を処理する法律実務家、商品のリスク管理担当者、市場整備に責任を持つ監督官庁、市場動向を報じるメディアの記者など、多くの方々がこの本を手にとって、知識レベルの向上をはかってほしいものだと願います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

中国料理秘伝帳

2003/01/06 09:05

本格広東料理を目指す方へ

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

トゥーランドット料理長脇屋さんの本。一応家庭料理を意識しているが、材料や作業工程が妥協なく、このとおりに作ることができれば味はお約束されたも同然だが、材料や調理用具をきちんと準備しなくてはならない。
素人の私でもいまのところ失敗なく出来たのはかき油豆腐(オイスターソース豆腐)とマーボー豆腐。このほかにも海老チリ、鳥の冷製、皮蛋豆腐など使えるレシピが一杯。本格的な広東料理をおうちで食べたい方にはお勧めの本。必ずしも初心者向けのメニューばかりではないので、腕に覚えのある人用。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本風の万里黎明の空 下

2002/02/23 01:15

何回も読み返せる本

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 十二国記シリーズはそれぞれに主人公が異なることが多いが、これはその中でも主役の陽子の物語の下巻。シリーズ最初の「月の影 影の海」でこちらの世界にやってきた陽子が、王として最初の令を発するまでに悩み、様々な過程を経て旧王朝の勢力を整理統合していく。日本がいったんは見つけたと思えたリーダーシップをまた失い始める今のこの世の中で、幾多の犠牲はあろうと正しいものが報われるシステムはとても魅力的に感じられる。この物語は比較的ハッピーエンドであることも手伝って、何度も読み返した。いつもながらに周辺登場人物もよく書き込まれていて完成度が高い。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

時代に先駆けた一冊

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 実務書を中心とするシリーズの一冊として出版されていることは、この本にとって不幸なのではないだろうか。この本はテクニックを解説するものではなく、物事の基本となる考え方を提示するものである。
 金融工学でオプション理論を学ぶとき、まず疑問に感じるのはランダムウォークと正規分布の仮定である。市場価格の動きは、本当にそのような統計処理になじむのか。計算式の簡素化の為に、市場の本質を取り込めない価格づけをしているのではないか。
 その疑問に対する答えの一つがここにある。明日の価格変動は、今日までのマーケットと無縁ではなく、記憶を織り込むという考え方に心惹かれない市場経験者はいないだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

実践証券化入門

2004/07/11 09:09

実務家による執筆

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ようやく真打がでた、というこの分野の集大成。タイトルの「実践」と「入門」の両方の語でこの本の“ストラクチャリング”がよくわかる。
金融実務書は百花繚乱だけれど、この分野の問題点(というよりすべからくすべての専門書と呼ばれるものに共通の問題点かもしれないが)は、おそらくは編集者がその内容を十分に理解しきれないために、玉石混交になること、である。すべからく私が本を選ぶときのポイントは、1)筆者の経歴2)業界の評判 ということになる。
で、この本。筆者は文句なしにこの分野の第一人者、かつ「入門者」に親切な記述に心を砕いている様がよくわかる仕上がりで、文句のつけようがない。この本に書いてあることと、他の入門書(どれとは名指しいたしませんが)の内容との間に齟齬があったら、この本を信じましょう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本タテ読みヨコ読み世界時評

2004/07/08 13:15

高度な常識として読みたい本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

9.11以降、優れたジャーナリストである筆者が書き続けてきたコラムを集め、フォローアップコメントを付してまとめた一冊。タイトルにあるとおり、時評なので振り返ると「こんなことがあったっけ」と思う内容もあり、それにまた的確なフォローアップがついている。
私なりの分類では、米国17本、日本13本、アジア12本、欧州6本、中近東5本、グローバル2本。その内容は史実から現在まで広く、分野も金融(グリーンスパンの給料!)から政治、そしてアカデミズムまでさまざま。この本を一冊読んで、「全部自分の知っていることだったよ」という人がいるのなら、私は無条件でその人の情報カバレッジの広さを尊敬します。
文庫版で廉価。お奨めです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

中級者向け:料理の理屈

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

久しぶりに良い料理の指南本を手に入れました。新聞連載シリーズの二冊目で、前冊のほうがオーソドックスなメニュー(カレイの煮付け、肉じゃがなど…)でしたが、二冊目もおいしそうな・すぐに出来るコツが惜しみなく満載されており、写真の美しさとあいまってお買い得な一冊。4月のメニューは、じゃこおやき(油をつかってはいけない。なぜかというと…)、小鯛の潮汁(うろこのとり方、最後の火入れ)など、あっという間に自分もおいしいものが作れそうな気になってくる。
家庭でグレードアップした日本食を作りたければ必携の書、と言えましょう。やはりプロは違います。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本日本国債は危なくない

2002/09/24 09:47

日本国債とは何なのか

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

実にタイムリーな出版となった。海外格付会社の日本格下げ直後には、日本国債暴落説があちこちに取り上げられたが、結局そのような事態とはならなかった。日本国債市場に長年関わってきた筆者は、格下げを受けても暴落などという現象には結びつき得ない理屈を地道に説いてきた人である。
この本は、今や個人でも購入しているのに、意外とみんなが「わかっていない」日本国債を取り上げ、購入の実務から市場の歴史、仕組み、さらに格付の背後にあるもの、日本国債発行を支える財務の歴史まで実にコンパクトにまとめた絶好の入門書となっている。本当の入門レベル向としてだけではなく、わかったようなつもりになっている人にも役に立つ1冊である。
著者のサイト債券ディーリングルームはこちら。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

実務に本当に役に立つ本です

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

社債市場がこんなに閉鎖的な先進国は日本だけではないでしょうか。銀行中心に金融が回る間接金融の国から、直接金融に目が向いている今、社債は「古くて新しい」商品。日本独自の発行条件や市場取引慣習を解説した実務の良書があるのはありがたいことです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

役に立つシリーズです

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 このシリーズは本当に役に立ちます。プロの料理方法を、とても丁寧に解説してあり、ステップ・バイ・ステップの説明を見れば誰でも真似が出来ます。
 1巻は、竹の子の時期になるとかならず取り出す巻。中華料理でもサトイモと鶏の煮物は何回も作りました。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

超越論的金融哲学論考

2001/12/21 14:10

金融ってこんな風にも見ることができる

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 ユニークな視点である。金融を哲学しようなどと誰が考えるだろうか。しかし、金融や経済は、今や物理学の対象ともなるのである。人間の行為なのだから、哲学の対象となってもあたりまえだ。
 哲学が今の私達にややなじみの無い学問となっているのは不幸なことだが、それはきっと哲学者の側にも問題があるのだろう。私達に興味のある題材を扱ってくれれば、その方法論を読むことは全く苦痛ではないはずだ。
 この金融混沌の時代に、このようなアプローチがあるとは新鮮な驚きでもある。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

何故金利はゼロなんだ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 市場空前の低金利となって久しい。何故そもそもこうなったのだろうか。金融緩和とはそもそも何で、どのように誰が決めるのだろうか。マクロ経済の教科書では既に今の日本の状況を説明することは出来ない。
 この本は、2001年初めの出版であり、日銀がゼロ金利政策を取り、そしてそれをいったん解除した経緯を書いたものである。その後みんなが知るように、またゼロ金利政策に突入し、とどまることのない資金緩和が続いている。
 これだけ金融政策の話が出ているのだから、是非政治をやっている方々もそれを監視する(!)立場の国民も、この機会に金融政策の何たるかを学んで欲しい。絶好の入門書であり、実に読みやすいところもお奨めである。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

信用リスク分析の第一人者の本

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 最近、「信用リスク」という言葉が新聞や雑誌の紙面を飾る回数が増えてきた。ずーっと昔から、銀行がお金を貸したり投資家が債券を買ったりするのは信用リスクだったのに、何を今更、という今になって漸くこのリスクを管理することの大事さがわかってきたということなのだろうか。それとも、とりあえず話題になってまた喉もと過ぎればなんとやらになってしまうのだろうか。
 信用リスク分析の分野で、経験の長い本当のプロはまだ日本では数が限られているのかもしれないが、著者は間違いなく第一人者グループの一人である。この本が1年以上前にかかれているとはすごい。ISコム

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本時価革命と金融工学

2001/12/21 13:31

数式を使わない金融工学

1人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 さすがの本。ちまたの金融工学入門書は理論先行のセンセーがたの手によるものが多く(中にはもちろん良い実務書もたくさんある)、現場で金利オプションなどを手がけていた人間から見るとなんじゃこりゃという内容であるのに対して、さすがは一流の実務家、金融工学は何故必要なのかを実に平易に書いている。
 是非、「算数が嫌いなのに何の因果でデリバティブを担当するんだ」という方々や、「数式だらけのリスクリポートが何のことやらわからないけどいまさら聞けない」というマネジメントの方々に読んでいただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

21 件中 1 件~ 15 件を表示