サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 円論 さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

円論 さんのレビュー一覧

投稿者:円論 

1 件中 1 件~ 1 件を表示

東京銀行、東銀、BOT。本当のプロだったと思い出す。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 東京銀行、いやBOTは為替・スワップ業務に携わった経験のある者にとってはある 種の思い入れがある銀行である。 80年代半ば、まだ現在価値の概念すら浸透していな かったマーケットで東銀は円のスワップのマーケットメーカーとして卓越していた。

 当時、邦銀は格付けも高くバブル時代を迎え全てが右肩あがりだと信じてやまない 時代でもあった。東銀のディーラー達は一匹狼的な人が多かった。自信に満ちていて、 しかもスマートで何となく外資に近い雰囲気を持つ人が多かったように記憶する。この 本を読んで、やはり会社のカラーが組織より個を重視するものであったのではないかと 改めて感じた。時代がそうさせた部分もあるだろうが、彼らのマーケット経験はめったに ありえない貴重な経験である。 この経験を会社はもっと生かせなかったのかなと残念に 思うと同時に、全てが与えられている今日、もう彼らのようなディーラーはでてこない のかもしれないとも思う。

 同じ時代にBOTとマーケットで勝負してきたことを改めて懐かしく思い出した一冊で ある。全てに自信を無くしかけている日本の金融マンに是非読んでいただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示