サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. のんさんのレビュー一覧

のんさんのレビュー一覧

投稿者:のん

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本ノエルのおさんぽ

2003/01/24 19:17

トゲトゲした気持ちの時には

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

トゲトゲの日やなんだか元気のない日など、私はこの本を開くことで
とても救われた気持ちになります。まるで、私のお薬みたいな本なのです。

内容については、あまり多くを語りたくはありません。
…それじゃあ書評にならないのかもしれないけれど…。
先入観なしに、それぞれが出会って、一人一人のアンテナで
感じてほしいと思うからです。でも、ちょっとだけ紹介しておきます。

この絵本は、障害をもったノエルちゃんと、母るりこさんの
ノンフィクション絵本です。本の帯には、
「どんなに弱くても 美しくなれる  そのことに気づくと 強くなれる」
とあります。とってもやさしくて、せつなくて、たくましい、そんな絵本です。 

ぜひぜひ、一人でも多くの人に出会ってほしいです。
きっと、出会った人のココロの中に、たくさんのものを運んできてくれると
思います。それは、ちょっとだけいつもは忘れそうな、あったかい気持ちで
あったり、自分の中にちゃんと隠れている、やさしさであったり…。

いろいろな事件が取り上げられたり、子どもたちの辛い事件が報じられたり。
そういう世の中だからこそ、いろいろな人に手にとっていろいろなことを
感じてほしい。どんなことでも、ちゃんとやさしさにつながっていくんだ
ということを…。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示