サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. 竜胆さんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年2月)

竜胆さんのレビュー一覧

投稿者:竜胆

2 件中 1 件~ 2 件を表示

紙の本散りしかたみに

2002/06/07 19:46

歌舞伎が舞台です。

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

一言で言ってしまえば哀しい系のお話。近藤史恵氏の描く恋愛は、痛すぎる。どうしてそこまで、というところまでいってしまう。残酷な恋愛ですね。
はじまりは、一片の桜。舞台中、たった一枚ひらひらと舞い落ちる花びら。一体誰が散らせているのか。「告発の花か、それとも葬送の花か」。
今泉探偵、助手山本くんの過去に「何かあったな」と臭わせるところがあります。しかし、かなり勿体つけていて…。


このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本グラン・ギニョール城

2002/06/07 19:49

本格探偵小説。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

グラン・ギニョール城に集った老若男女は、所有者の親族と友人、知人たち。それぞれが腹にいちもつを抱えているかのように、アマチュア探偵ナイジェルソープには映っていた。そこへ突如としてあらわれた謎の中国人、そしてやがて雷鳴とともに事件が…。いっぽう、ところかわって森江春策は、たまたま乗り合わせた列車内で起こった怪死事件に巻き込まれていた。被害者は息を引き取る直前、たしかに言ったのだ。「グラン・ギニョール城の謎を解いて…」と。森江はわずかなヒントと手がかりをもとに、やがて導き出されたグラン・ギニョール城へと向かうことになるのだが……。
現時点では最高傑作ではないかと思うのでした。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示