サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. KENさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

KENさんのレビュー一覧

投稿者:KEN

2 件中 1 件~ 2 件を表示

「いいひと。」アナザストーリー

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

高橋しん先生の代表作「いいひと。」のアナザーストーリーをまとめた一冊。短編6本を収録。
それぞれいいひと本作にて主要だったサブキャラに焦点をあてシナリオが組み立てられています。
中でも表題作「さよなら、パパ」は必見。みっちゃんの成長とパパへの思いがとても切なく、作風とマッチしている。
「いいひと。」を読んでいない人でも十分楽しめる作品です。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本真世の王 上 黒竜の書

2002/06/09 19:37

「異次元創世記」の続編

1人中、1人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

◆あらすじ◆
「ことば」でつくられた古くは竜がいた世界には魔物が湧き、滅びに瀕していた。今や一部のひとしか知る者のない、世界をつくったという「古い言葉」では、真実を語ることしかできない。「古い言葉」を学んでいた幼なじみから教わった一つの発音で、主を救うことのできたウルバンは、世界の存亡に関わる事態にまきこまれてゆく。

「異次元創世記」の続編ですが、この作品単独でもいけそう。異世界でありつつも作品世界を近く感じるのは、主人公に人間味があるから。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

2 件中 1 件~ 2 件を表示