サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. アオヤマさんのレビュー一覧

アオヤマさんのレビュー一覧

投稿者:アオヤマ

1 件中 1 件~ 1 件を表示

ありふれた日常から、あきれるほどわかりやすい非現実へと飛びこんで

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 主人公はどこにでもいる高校生の男の子。めちゃくちゃ頭が良かったり、ケンカがものすごく強かったり 女の子からキャーキャー騒がれるほどかっこよかったりするわけではない ほんとに普通の高校生だ。

 彼は普通の高校生らしく、古典の授業に意味があるのか考えてみたり 悪友の影響でちょっと万引きをしてみちゃったり テストで悪い点をとって教師にしかられたりもする。そしてドラマティックな出来事など現実にはそうないこともよく理解していて 自分は普通の人生を送るであろうことも知っている。退屈のぬるま湯につかっている至極普通の高校生だ。

 しかし或る日 彼は世界の悪の根源「らしい」チェーンソーを持った怪しい男と 鋭いローキックを放つかわいい女子高生が戦っている現場を目撃してしまう。

 自分はごく普通の、つまらない人生を送るのだと、そう思っていた彼は これを平凡な生活から抜け出すチャンスだと思い 世界平和のために立ちあがった。

 『オレもチェーンソー男との戦いの仲間にまぜてくれ』

 この本で注目するべきところは 主人公はやっぱりただの高校生というところで チェーンソーなんていう物騒なものを持った怪人とは 互角に戦えないというところだ。

 彼の使命はかわいい女子高生(強い)をチェーンソー男の出現場所に自転車で送り届けること。そして命がけで戦う彼女を草葉の陰から応援し なんとかチェーンソー男を撃退した彼女に 暖かいコーヒーを差し出す事なのだ。

 高級霜降り和牛(2キログラム)が飛び交い 鋭いローキックが唸りをあげる!

 微妙な危機感のなさが笑いを誘い 最後はキチっとシめて感動させるこの一冊。退屈を持て余しているようなら迷わず読むべきだ。

 読み終わった時、あなたは「生きている」ことの幸せを噛み締める事ができる……かもしれない。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示