サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. たまさんのレビュー一覧

レビューアーランキング
先月(2017年6月)

たまさんのレビュー一覧

投稿者:たま

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本覘き小平次

2002/10/05 13:22

どうしようもない嫌悪感

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

京極夏彦待望の新刊は新説幽霊奇譚。待っていた人は多いだろう。

江戸時代、当代切っての幽霊役者と云われた「木幡小平次」。
人間が本来備えているはずの感情・心を無くし、薄暗がりの中にしか存在することができない彼の周りで繰り広げられる生々しい人間たちの葛藤・深謀・憎悪は、読む人に嫌悪感をもたらす。

裏に仕掛けが組み込まれた巡業に出る小平次。

「生きながら死んでいる」
だから「生きているから怖い」のか。

読後の嫌悪感、無常観はこのシリーズの醍醐味と言えるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示