サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. なかさんのレビュー一覧

なかさんのレビュー一覧

投稿者:なか

1 件中 1 件~ 1 件を表示

紙の本虚人たち 改版

2002/05/18 15:21

これはなんだ???

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

最初の数ページを読んで、「なんだ、これは!?」と思った。

この本では、主人公の尿意などの細かい諸事情をいっさい無視しないという決まり事のもとに話が展開していきます。
これを読むと、小説が通常いかに都合の悪い諸事情を無視して進行しているかを自覚してしまう。
また、登場人物たちは全員が全員、これが主人公によって演出・作成されている虚構である、ということを承知しつつ、自らも別の物語を背負ったまま、この世界での役をめんどくさそうに演じています。
しかし、現実においても、人は虚構における役を承知で演じているようなものだと、言えなくもない……。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

1 件中 1 件~ 1 件を表示