サイト内検索

詳細検索

ヘルプ

セーフサーチについて

性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示を調整できる機能です。
ご利用当初は「セーフサーチ」が「ON」に設定されており、性的・暴力的に過激な表現が含まれる作品の表示が制限されています。
全ての作品を表示するためには「OFF」にしてご覧ください。
※セーフサーチを「OFF」にすると、アダルト認証ページで「はい」を選択した状態になります。
※セーフサーチを「OFF」から「ON」に戻すと、次ページの表示もしくはページ更新後に認証が入ります。

  1. hontoトップ
  2. レビュー
  3. ルルドさんのレビュー一覧

ルルドさんのレビュー一覧

投稿者:ルルド

22 件中 1 件~ 15 件を表示

紙の本オズの魔法使い

2002/08/09 17:30

お家が一番

2人中、2人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

虹の彼方に!などの名曲や、とっても可愛らしいジュディ・ガーランド主演のミュージカル映画の印象が強かったけれど原作は映画以上にワクワクした。
自分に足りないものを貰うためにドロシーと仲間達は、魔法使いに会いに行くけれど、みんなは「勇気」や「脳みそ」や「ハート」をちゃんと持っていた。
魔法とか夢のようなエメラルドの都や黄色いレンガの道が登場するけれど、テーマは普遍的なもので、この本が書かれた頃から時代が変わっても多くの人々に愛されている名作だということが良く分かった。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本チョコレート工場の秘密

2002/08/09 17:19

チョコレート工場の秘密とは?

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

子供の頃学校の図書館で夢中になって読んだ1冊です。
みんなが大好きなチョコレートを作っている工場を見学できる金の券を見つけた5人の子供達。そのなかでもチャーリーだけが優しい心を持っていた。
貧しくても心が豊かなら幸せになれる可能性があることをこの本から学んだ気がした。子供向けファンタジーだけど、お金や自分の利益に目が眩んで悪いことをしてしまう人間の弱さが書かれていたりと大人になってから読むとただ楽しいだけのファンタジーとはちょっと違って改めて感動した。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

女優とユニセフ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

下巻ではおもに映画撮影の事や名作映画の製作過程、
オードリーが断った作品のことなど書かれている。
また、あの細い体型を維持していた食事の内容まで
書かれている。
ユニセフでの活躍も彼女にとって
大きな意味を持っていた事など
今まで、映画のヒロインイメージでしかなかった人物の
生涯を読んでみることでスターは、わがままな印象があったが、
ただ外見が美しいだけではなくて、
内面も繊細で穏やかな人柄だと発見できた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ピーター・パン 新版

2002/05/28 01:13

永遠の子供

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

私もネバーランドに行きたい!と子供の頃いつも思っていた。
永遠に無邪気な子供のままでいれたらどんなに楽しいか。
そんな夢がいっぱいつまった永遠の名作。
ウェンディは、ずっと夢見ていたピーターパンの世界に行けたのに結局は、大人になることを決意する。
そんな結末は現実的だけど、大人になってもこの本を読めばいつでもネバーランドに行ける!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

思春期病棟の少女たち

2002/05/28 00:42

事実でも文学として楽しめる作品

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ウィノナ・ライダー主演で映画化されアンジョリーナ・ジョリーがアカデミー助演女優賞を受賞した「17歳のカルテ」の原作本。
著者の治療カルテが掲載されていることから、この本に書かれている事が事実だという事がうかがえる。
思春期病棟の問題をかかえる少女たちが鮮明にえがかれていて、痛々しい部分もあったがそれが真実だと思うととても感動した。
また、様々な登場人物が登場するので物語としても楽しめた。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

バレエ

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

留学をしているお姉さんから妹へ、バレエのアドバイスを手紙で送るという形式なので楽しく読める。
内容は、バレエの動きや食事のアドバイスなど初心者から上級者まで参考にできる内容。
今までなんとなくしていた動きが論理的にわかるし、写真や挿絵も多いので分かりやすい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

体が柔らかくなっていくのを日々実感!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

体がかたくて開脚も180℃開けないし、おでこも床につかなくて悩んでいました。でもこの本にのっているエクササイズを毎日お風呂上りに実践してみたら、少しずつだけど脚も開くようになってきて喜んでいます。
辛い腹筋や背筋の体操は嫌いでついつい怠けてしまいがちでしたが、たのしくきたえられる方法が学べて参考になりました。
子供向けの本ですが、バレエのエクササイズの方法がわからないという、バレエを始めたばかりの大人の方などにもおすすめす!

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本ライオンと魔女 新版

2002/03/18 22:10

子供の心を忘れない大人と子供向け

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 これは、小さい時に夢中になって読んだ本。普通の子供達が衣装ダンスからナルニアという不思議な国へ…。自分のナルニアに行けないかなぁ、と自宅の衣装ダンスによく隠れて遊んだりした思い出もあり、とても印象に残っている名作。
 フォーンや喋る動物など登場して楽しいが、エドモンドが意地悪な子だったのに、ナルニアでの失敗から優しい子に改心する部分も何か心にジーンとくるものがあり、たくさんの人にナルニアを旅していただきたい。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

鏡の中の孤独

2002/03/18 21:50

主人公のその後。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 この作品は、「鏡の中の少女」の続編だ。前編では、主人公のケサは拒食症を乗り越え、病院を退院したケサのその後の生活について書かれている。体重も正常に戻り健康を取り戻したケサだったが、未だに食べ物に異常にこだわり普通に食べられない。そんな時、同じ摂食障害で過食症の友達と出会い仲良くなるが、その子の病気が悪化する。昔の自分と同じような行動をとる友達といることで客観的に自分を見つめなおすケサ。
 色々な事があるが、希望が持てて嬉しくなるようなエンディングなので、前編を読んで何となく続きが気になっていた人におすすめです。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本鏡の中の少女

2002/03/18 21:39

いい子でいる事に疲れたケサに共感。

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

 私も主人公のケサと同じくバレエを習っていて家族構成も似ているせいか、とても共感できた。私も普段の生活で人間関係や物事うまくいかなかった時、体重を減らすことで満足感を得たりする。ケサの場合は、それが度を越して病気になってしまった。この病気は、身近にある問題だし、病気の事だけじゃなくて、精神的な問題も描かれていてとても深い作品だった。

 ケサは、ニューヨークの高級住宅街に住み、学校でも優秀、家でもいい子。そんな何の問題もないような子でも心の奥には、両親の愛情不足などで孤独を感じていた。それが拒食症という問題になって表に現れたのだと思う。
 心の中だけの問題が拒食症として現実の問題となった時、ケサは問題児になって家族を降り回した。でもそれは結果的にケサにとっても家族にとってもプラスになり、ケサは少しずつ変わり始め、周りもケサに対する考えが変わってくる。ケサを取り巻く環境が少しでも変わったことに感動したし、小説の最後には自分も勇気をもらったような気がした。

 この本は、子供がよく理解できない大人の人にも読んでもらいたい。きっと10代の女の子の気持ちが理解できるだろう。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

ローズ家の戦争

2002/07/01 22:13

夫婦喧嘩の行く末

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ちょっとした夫婦喧嘩から、まるでサイコホラーのような戦いに変わっていく。大切にしていた高価な陶器や豪華な装飾品などもやけになって壊していく。
アメリカでは離婚率が高いらしいが、それを皮肉にして内容は深刻なのになぜか可笑しかった。
スクリーンプレイ・シリーズなので映画の方もあわせてみると良いと思う。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本涙のデザート 上

2002/06/23 12:07

脂肪アレルギーダイエット!

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

夫が浮気をして家をでていってクレジットカードも停止され、家まで手放さなければならなくなるほど不幸のどん底にいた主人公なのに、ダイエットをしたことから自分の手で幸せを掴んでいく。夢があって勇気をもらえる話。

主人公は、脂肪分30%以下のものなら、チョコバーも炭水化物も糖分も好きなだけ食べていた。それなのに何十kgも痩せられるなんて夢みたいな話だった。脂肪分の計算方法も載っているのでダイエットの参考になる小説でもあった。主人公がどんなに美しく変わったのかは上巻と下巻の表紙を見れば一目瞭然。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本レインマン

2002/05/28 11:09

兄弟の絆

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

ダスティン・ホフマンとトム・クルーズが兄弟を演じ映画化されたこの作品は、自閉症という重いテーマを扱っているけれど、暗い雰囲気はない。親は、自閉症の子供を愛せず施設に入れたが、ずっと一人っ子だと思っていた弟が兄がいるという事を知って兄を思いやっている。そんな兄弟の絆はよいものだと思った。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

紙の本宮沢賢治「銀河鉄道の夜」精読

2002/05/28 11:01

未完成の物語のすべて

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

「銀河鉄道の夜」を猫が主演のアニメでみた。
そして、宮沢賢治に興味を持ち様々な作品を読んでみた。しかしよく理解できない部分があり、特に「銀河鉄道の夜」は、それが多くあった。
宮沢賢治自身や作品について解説してあるので、より理解を深めることができて感謝している。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

女の子なのに一匹狼

0人中、0人の方がこのレビューが役に立ったと投票しています。

10代の女の子といったら仲間で戯れて集団行動が一般的で、一人でいる子は、ちょっと周りと馴染めない子なんて思われがちだけどウルフは違います!
自我が強くお洒落で可愛くてそれなのに、平気で変なことをしてしまうウルフをちょっと尊敬します。

このレビューは役に立ちましたか? はい いいえ

報告する

22 件中 1 件~ 15 件を表示